水を吸うとフワッフワに! 低刺激なのに角質取り【ダイソー】の洗顔パフ

#やってみた 

ダイソーのあかすりには日ごろからお世話になっていますが、肌があまり強くないので、ヒジ・ヒザ・カカト以外の使用は避けているわたし。

でも、汗をかく季節のこと、全身をキュッと清潔に磨きあげたい…! 

そんな中、「洗顔用のこのアイテムなら、全身の角質をほどよくケアできるかも?」と思い、購入したのがコチラ。

凄腕パフは、このパッケージが目印


・「優しく洗う洗顔パフ2個」110円/2個(税込)

低刺激で角質取りができる、洗顔用スポンジ(2個入)です。

顔用だけに、一般的な角質取りタオルよりもかなりソフトにできている感じ。

大判が2コも(1コ55円)! 超オトク感


取り出すとこのとおり乾燥して、まるでヘチマたわし状態ですが、水にひたすとやわらかくなります。

<サイズ>約10,5×8×1,8cm(※自己計測)
<材質>パフ…ポリビニルアルコール、木材パルプ/ひも…ナイロン。ポリプロピレン
<カラー>ピンク、ブルー

すごく親水性の高い素材だそうです


表面は、生クリームのような不思議な見た目。

みるからに肌ざわりがよさそう…♪ 


さっそく湯戻ししてみました


とくに湯温制限の表記がないのでダイナミックにお湯づけ


40℃のお湯をはった洗面器にひたしてみました。

【画像】水を吸うとフワッフワの食パンのようなやわらかさに! 


そして水を吸うと、あっというまにフワッフワの食パンのようなやわらかさに! 

100均で売られているコンニャクスポンジともまた少し違った質感です。

溶けそうなほどにソフトで、これは心地いい予感…! 

じゅうぶんにやわらかくなったら、水気をしぼりましょう。

毎日でも使えるソフト素材


洗顔料などをのせて泡立てたら、やさしくお肌をなでるように洗いあげます。

その後、じゅうぶんにすすぎ洗いを。

ふだんどおりに使えるのに、角質ケアまでできちゃうなんて一石二鳥♪ 

ちゃんと余分な“角質取れてる感”を肌で感じる…! 


洗いあがりは、お肌がキュッ&もっちり♪ 

お肌をけずるレベルの強力感はなく、ごくごくソフトに角質をからめとってくれるような感覚です。

ふつうのボディタオルで洗ったときとは、少し違った肌感にしあがりました(角質がとれたのかも…♪)。

もともと乾燥肌で、お風呂あがりはお肌の全水分が一気に飛んでいく感じだったのが、うるおいを残したままになっているのがすごくうれしかったです。

また、ものすごくソフトなので、曲面洗いにもしっかりフィットし、洗い残し感がありません。

わたしはお肌がピリピリするようなこともまったくなく、赤みやカブレなどもありませんでしたが、もしもお肌に異常があらわれたら、すみやかに使用を中止してくださいね。

(※使用感には個人差があります)


乾燥させたらまた固まるスポンジ


元どおりに固まるのはこんにゃくスポンジと同じ


水との親和性の高い素材なので、完全に水気がとぶまでは室内だと(温度&湿度などにもよりますが)2~3日かかります。

ですので、外気での陰干しのほうがはやくかわく感じです。

とくに使用の間隔などの制限はありませんが、わたしは「汗をかいたな」と思った日の夜に使うことにしています。

しかも2コ入なので、1つはボディ用、もう1つはフェイス用に使い分ける予定です。

夏場でも強めのピーリングやゴシゴシこすり洗いしたくない方、体臭が気になる方、この顔用洗顔パフなら、ほどよい角質ケアが実現するかもしれませんよ♪ 

文=ちょこみん

この記事に共感したら

ちょこみん

ちょこみん

無類のチョコミントアイス好き。生まれつき横着でズボラなため、暮ら... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧