大掃除にも使える! 「重層石けん」を使って汚れたガス台をピカピカにしてみた 画像(1/4)  こちらが掃除する前のガス台。汚れがこびりついています……

年末あまり自宅にいない我が家。大掃除はいつも義両親が遊びに来る前にやっています。

今回は、台所を掃除することにしました。中でもまず面積の広いガス台を最初にやっつけるため、レタスクラブニュースで紹介されていた「重曹石けん」を使うことにしました。

重曹石けんの作り方は簡単! 重曹を器に入れ、ハンドソープを加えてペースト状にするだけです。油汚れに強い重曹に、界面活性剤をプラスすることで汚れ落としパワーがアップし、滑りもよくなるそうです。

この重層石けんをやわらかいスポンジにつけて、ガス台をこすっていきます。


大掃除にも使える! 「重層石けん」を使って汚れたガス台をピカピカにしてみた 画像(3/4) 【写真】泡タイプのハンドソープを使用。実際はこの3倍くらいの量を使いました

大掃除にも使える! 「重層石けん」を使って汚れたガス台をピカピカにしてみた 画像(6/4) あまり力を込めなくても汚れが溶けていきます

大掃除にも使える! 「重層石けん」を使って汚れたガス台をピカピカにしてみた 画像(10/4) かなりきれいになりました!

これまでは台所の専用洗剤などで掃除していたのですが、いつもの半分、5分もたたないうちにあっという間に汚れが落ちた印象です!

しかしガス台がきれいになると五徳の汚れが気になる……。

大掃除終了までの道のりは遠そうです。