100均で臭いセーブ! にんにく使用料理の “平常心”キープグッズ

#やってみた 

中華やイタリアンなど、料理に結構にんにくを使います。でも、時間がなくてアセアセしているときに限って薄皮が剥けないっ! 洗っても洗っても消えてくれないにんにく臭も困りもんです。

キャベツのせん切り用ピーラーを導入して以来、料理はラク&時短路線をひた走っている身。ある日「Can★Do」で目にとまったのが「ガーリックピーラー」。これあるといいかも!? 早速トライしてみることに。

ピーラーといっても、刃物はついてなくて、シリコン製の筒


まずは、にんにくをバラします。ためしに自分でむいてみたけど、薄皮どころか外皮までむけなくてキーッ! これ、時間がないときにはホント泣きたくなっちゃいます。くっそ~!!!

【写真を見る】まずはにんにくを切り離す


薄皮どころか外皮も取れなくてキーッ!となることが


そこで、ガーリックピーラーちゃんの登場。外皮をむいたにんにくを中へ入れます。

外皮をむいたにんにくをピーラーの中へイン


ピーラーの中央部ににんにくが来るようにして、手でピーラーをコロコロさせればいいらしい。それ、コロコロっと。シリコン製だから手触りはソフト。

コロコロ転がすだけ~


さて、むけたかな?と中からにんにくを出してみると……あらま! つるピカにむけてる~!!

つるん、とむけたよ~と中からコロリン


ピーラーの中を覗いてみると、中にヒラヒラと薄皮がくっついてた! そっか、シリコン製だから簡単にひっついちゃうんですね。へぇ~、面白い。

薄皮ちゃんがピーラー内にくっついてる!


中に残った薄皮は、流水でザーッと洗い流しちゃえばいいのも便利。

中をざざっと洗い流せばOK


もちろん、手も臭くなってない! 料理中に薄皮がむけない! キーッ!!と“平常心”を失いがちな私には、ピーラーコーナーにぜひとも常備しておきたい一品。これさえあれば、ペペロンチーノでもギョーザでも、もうドンと来いですわ~!

文=カッパスキー

この記事に共感したら

カッパスキー

カッパスキー

掃除や洗濯などの実用記事を中心に手がけるフリーライター。ヲタクな... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧