日差しが強くなると、途端に気になる窓ガラスの汚れ。特に手あかがベタベタついてるのは、いただけません。でも、そのために雑巾を水で絞って…となるのは面倒。そのあとに雑巾を洗うのも面倒です。

100均で見つけた! 思いたったときにパパッと窓掃除できるウェットシート 画像(1/7) 掃除グッズコーナーのシート類の中で発見

窓掃除が手軽にできるものはないもんか? 探してみたら、ありました! 「Can★Do」に。ずばり「窓拭きウェットシート」です。「手アカ・ヤニ・油汚れに」と書いてあるうえ、「結露防止」ともあります。

100均で見つけた! 思いたったときにパパッと窓掃除できるウェットシート 画像(3/7) 【写真を見る】室内側のガラスにはっきりくっきりついてる手あか。犯人は誰だ!?

屋外側は、下がびしょびしょになってもいいと割り切ってガラス用クリーナー&スクイージーで一気にガッとやっちゃうんですが、室内側は濡らしくたくない。だから、手軽に使えそうなシートにそそられます、はい(笑)。試しに、しっかり手あかが残ってる部分を拭いてみましょー。

100均で見つけた! 思いたったときにパパッと窓掃除できるウェットシート 画像(6/7) ニオイもベタつきもなし。スーッと拭ける

あ、簡単に落ちた! 薄めではあるけれど、大判だからシート1枚でガラス一面はラク~にいけそう。ウエッティーだからしばらく拭き跡は残ってるけど、そのまま放っておいたらキレイに乾いて全く気にならないのも◎。

100均で見つけた! 思いたったときにパパッと窓掃除できるウェットシート 画像(10/7) 拭いてしばらくすると、拭き跡も気にならない

冬はもちろん、これからの梅雨時にも発生してほしくないのが結露です。

100均で見つけた! 思いたったときにパパッと窓掃除できるウェットシート 画像(15/7) こういう結露も防止してくれるらしい

結露防止効果があるなら、下のほうもしっかり拭いておこうっと。

100均で見つけた! 思いたったときにパパッと窓掃除できるウェットシート 画像(21/7) 下のほうも念入りに拭き拭き♪

シートタイプのいいところは、気になったときにすぐ使えること。窓の近くに常備しておくことにしました。これなら「は~、窓が汚れてる。掃除しなきゃ」とバケツや雑巾、ガラス用クリーナーを準備して……の手間なく、チャチャッと拭いちゃえます。そう、テレビ見ながらCMの合間にこの1枚、なんてのも可能かも(笑)。

100均で見つけた! 思いたったときにパパッと窓掃除できるウェットシート 画像(28/7) 窓の近くにあるテーブルの下に常備しておくことに!

20枚入りだから、1個あれば家じゅうの窓がキレイに。なんだか、窓掃除のハードルがグンッと下がった気分。このおトク感、100円以上の価値ありかも。


文=カッパスキー