私は裁縫が大の苦手で、針に糸を通すことですら手こずってしまいます…。ミシンも学校の授業で使っただけで使えません。

子供たちの幼稚園のお遊戯会では、衣装作りが毎回必須で大苦戦。私にはできないと思っていたのですが、キャンドゥで便利グッズを発見したのです!

裁縫嫌いの私の味方になってくれるのが「布用接着剤」♪ 針や糸を通さずに衣類の裾上げをすることができます。


ぶきっちょさんの強い味方!キャンドゥの「布用接着剤」で縫わずに手早く裾上げができる! 画像(1/3) キャンドゥ 布用接着剤 写真1

「布用接着剤」は、名札やリボンの接着やズボンやスカートの裾上げなど、様々な場面で使うことができます。

ナイロン生地やサテン生地にも接着可能ですよ。縫わずに簡単、塗って貼るだけの「布用接着剤」は10g入りで、価格はもちろん100円(税抜)です!


ぶきっちょさんの強い味方!キャンドゥの「布用接着剤」で縫わずに手早く裾上げができる! 画像(3/3) キャンドゥの布用接着剤画像2

使い方はこちら。

①接着面のゴミやホコリをとり、液を付けます。

②生地を貼り合わせ、動かさずに24時間放置します。

アイロンをかけると接着力がさらに強力になり、速く乾きますよ!

接着剤は乾燥後に透明になるので、付けた跡が残らず、目立たないのがポイントです。


ぶきっちょさんの強い味方!キャンドゥの「布用接着剤」で縫わずに手早く裾上げができる! 画像(6/3) キャンドゥの布用接着剤画像3

今回の衣装作りでは、既製品のズボンの裾上げをすることに。縫う手間やミシンを使うこともなく、「布用接着剤」を使って簡単に裾上げをすることができました!

「布用接着剤」があれば、衣装作りにビクビクすることもありません。子供たちも喜んでくれたので嬉しい限りです♪糸と針で縫うだけでなく、塗って貼るだけでも十分裁縫をしたことになりますよね。

我が家で、重宝しているアイテムの1つです!


文=かおりん