ついついご飯がすすむ美味しいおかずレシピ集

にらは、疲労回復効果のあるビタミンB1などの栄養豊富な食材。ひき肉とも相性がよく、相乗効果でバランスよく栄養が摂れます。今回は、そんなにらとひき肉を使ったメインにもなるレシピを集めました。免疫効果もアップするので、家族にも積極的に食べてもらいたいレシピですよ。


納豆好きオススメ「豚ひき肉とにらの納豆炒め」

ご飯が進む~! にらとひき肉のスタミナレシピ5選 画像(1/5) 豚ひき肉とにらの納豆炒め

<材料2人分>

豚ひき肉…100g、ひき割り納豆…2パック(約80g)、 にら…1わ、まいたけ…1パック(約100g) 、サラダ油、しょうゆ

<作り方>

1. まいたけはほぐす。フライパンに油大さじ1/2を強火で熱し、ひき肉を入れて炒める。ポロポロになったらまいたけを加え、1~2分炒める。

2. 納豆を加えてさっと炒め、しょうゆ大さじ1を回し入れて火を止める。にらをキッチンばさみで4~5cm長さに切って加え、再び強火にかけ、さっと炒める。

ひき肉と同じ粒の大きさにするために、ひき割り納豆をチョイス。にらはハサミでカットすれば、手早く簡単に仕上がります。


ピリ辛の絶品おかずメニュー「豚ひき肉のキムチチーズ炒め」

ご飯が進む~! にらとひき肉のスタミナレシピ5選 画像(3/5) 豚ひき肉のキムチチーズ炒め

下味をしっかりつけたひき肉が美味しさのポイント。最後にとろけるチーズで全体をまとめた完成度の高い一品。


フライパンひとつで簡単時短料理「ひき肉にらたま」

ご飯が進む~! にらとひき肉のスタミナレシピ5選 画像(6/5) ひき肉にらたま

オイスターソースでコク深い味付けに。ひき肉でお肉のジューシーさも加わり、ご飯がすすむ一品を手早く作れます。


一口サイズの食べやすさが魅力の一品「にらだんご」

ご飯が進む~! にらとひき肉のスタミナレシピ5選 画像(10/5) にらだんご

まるで餃子の中身のような旨味の詰まったにらだんご。小さめサイズで、お弁当のおかずにもピッタリですね。


食欲そそるスタミナおつまみメニュー「にらチーズ餃子」

ご飯が進む~! にらとひき肉のスタミナレシピ5選 画像(15/5) にらチーズ餃子

にらの香りを包み込む餃子。チーズを加えてまろやかにまとめ、飽きのこない味わいに。ビールとも相性抜群です。


気温差も激しく、湿度も高いこの時期。なんとなくだるい、食欲がないなど感じた時は、スタミナアップのためにぜひ作ってみてくださいね。