ゆううつな梅雨を爽やかに吹き飛ばす! 青じそを使ったメインおかず5選

#食 
シンプルでも満足感のある味「ダブル青じそつくね」/青じそのレシピ(1/ 30)

はっきりしないお天気が続く梅雨は、気分もどんよりと落ち込みがち。香り豊かな青じそのおかずで、せめて食卓だけでもさわやかに演出しませんか? 青じそは1年中手に入りますが、本来の旬は今ごろから夏にかけて。ビタミンやミネラルを豊富に含んでおり、疲れやすいこの時期にぴったりの食材です!

ダブル青じそつくね

【材料・2人分】
肉だね(青じそ…6枚、とりひき肉…250g、溶き卵…大さじ2、長ねぎ…1/3本、おろししょうが…1かけ分、片栗粉…大さじ2、酒・しょうゆ…各大さじ1/2)、青じそ…4枚、ししとうがらし…10本、ごま油、みりん、しょうゆ

【作り方】
1.肉だねのしそは細切りにし、ねぎはみじん切りにする。ボウルに肉だねの材料をすべて入れ、よく練り混ぜる。4等分して小判形に整え、しそを1枚ずつ張りつける。

2.フライパンにごま油小さじ2を中火で熱し、1をしそをのせた面を下にして並べ入れ、焼き色がつくまで焼く。上下を返して弱火にし、ふたをして約7分焼く。ふたを取って中火にし、ししとうを加えて軽く焼き色がつくまで焼く。みりん大さじ2、しょうゆ大さじ1を加え、煮立たせながら全体にからめる。
(1人分369kcal、塩分2.1g 調理/ワタナベマキ 栄養計算/スタジオ食)

青じそをたっぷり混ぜ込んだつくねにさらに青じそを張りつければ、風味たっぷり! 口に入れると爽やかな香りがふわっと広がります。緑が鮮やかなししとうも一緒に焼いて彩りに添えて。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「青じそのおかず」のレシピ

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!
レタスクラブYouTube公式チャンネルをチェック!




■我慢しない&無理しない ダイエット特集はこちら


“しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!”






おすすめ読みもの(PR)