カーテンのフック部分が壊れても自分でなおせる♪【セリア】「セットランナー」

#やってみた 

先日、カーテンを強く引っ張ったせいで、カーテンのフックをかける部分が壊れてしまいました。フックをかける部分は、「ランナー」と呼ばれているそう。このカーテンの「ランナー」も、実はセリアで購入できちゃうって知っていましたか?

100均で買える!セットランナー

・「セットランナー」100円/8個入(税抜き)
〈材質〉POM樹脂
〈サイズ〉約11×18mm

カーテンが外れた!「セットランナー」で付け替え可能


【画像】一般的なカーテンレールに対応しています


セリアの「セットランナー」は、C型、プラレールに対応しているとのこと。ごく一般的なタイプかな、と思うのですが…ご自宅のカーテンレールがどういったタイプかを調べてから購入するのがおすすめ。

1袋8個入でコスパ良好♪


1袋には8個のランナーが入っています。

ホームセンターやインテリアショップにある「セットランナー」は、同数でも数百円するようなので、100円で買えるのはとってもお手頃。

滑車タイプのランナーを交換!

パーツが小さいので、お子さんのいるおうちなどは、取り扱いに注意です。

付け替え簡単!自分でできる

わが家のカーテンレールは、滑車タイプのランナーが使われていました。
そのランナーがポキッと折れてしまいました。劣化が原因かなぁ。

おうちのカーテンレールのキャップを外すだけ

交換方法はとっても簡単。
カーテンレールの端っこにあるキャップを外すだけ。

ネジをゆるめれば、すぐ取り外すことができました。

取り付け方法も簡単で交換がらくらく


あとは、ランナーを横から通すだけ。通したランナーに、カーテンのフックを掛ければ終了です。

スムーズに動く!セットランナー交換完了

古いランナーと一緒に使っても、あまり違和感はありませんでしたが…若干高さが異なるため、ついでにほかも交換。

動きもスムーズで、何にも問題なし!

ホームセンターあたりに探しに行かないといけないかな~、ちょっと面倒だな~なんてあと回しにしていたら、ほかの買い物のついでにセリアで発見できて、ラッキーでした!

本当に何でも置いてありますね、100均恐るべし!

コスパも良くて助かっちゃいました♪

文=moco

この記事に共感したら

moco

moco

神奈川出身のライターって名乗りたい主婦。2歳の娘と、おかし作りや... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧