携帯しやすい~!1枚でもしっかり泡立つ【ダイソー】「紙石けん」

#やってみた 

細菌やウイルスを洗い流す方法として、手洗いは欠かせません。
でも、旅先や屋外など、せっけんが置いていない場所もありますよね。そんなときでも安心なのが、持ち歩きできる「紙せっけん」です。わが家では、ダイソーの「紙せっけん」が、大活躍しています。


【ダイソー】「紙せっけん」がおすすめ!色違いで購入もできる

・「紙せっけん」100円/1個20枚入、4種類(税抜き)
〈成分〉コーンスターチ、ポリビニルアルコール、オレフィン(C14-16)スルホンサンNa、水、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA(1:2)、ポリクオタニウム-47、グリセリン、香料ほか

アウトドアや公園あそびにも便利!「紙せっけん」をバッグイン


黄色はシトラスの香り!緑はグリーンティの香り!

最寄りの店舗では、4種類の香りが売られていたので、そのうちの2種類(黄色のケース:シトラスの香り・緑のケース:グリーンティの香り)を買ってみました。

上記以外にはジャスミンの香り(白いケース)、ソープの香り(青いケース)が売られていましたよ。

コスパ良し!1ケースに20枚入って108円で買える!

1ケースに、20枚のせっけんシートが入っています。

「紙せっけん」は乾いた手で1枚ずつ出して使います。

表面はつるっとしていて、裏面は少しざらっとしています。

乾いた手で1枚ずつ取りだして使います。

手の平サイズでコンパクト!持ち歩きにも最適です

ビタミンカラーのケースがかわいい♪

大人の手の平にすっぽりおさまるコンパクトサイズです。

持ち歩くのにストレスにならず、ポーチやポケットに、さっと忍ばせておけばOK!

水で濡らせばどこでも手洗いOK!泡立ちも良好

使いかたは簡単です。
1枚ずつ取り出し、水(またはぬるま湯)を加えて泡立てて、洗います。

思った以上に泡立ちがよく、うれしくなりました♪

ぬるま湯につけるとあっという間に溶けてしまいました。

ぬるま湯に浮かべてみます。

べたつかず、洗い上がりもサッパリ!

ふわ~っと溶けていきました。

「紙せっけん」は使い慣れていないので、手に残ったり、ベタベタしたり…なんてことがあったら嫌だな~と思ったのですが、全然問題なし!洗い終わったあとも、サッパリしていました。

「紙せっけん」1枚で効果抜群!しっかり手洗いができる!

1枚だけで、しっかりと泡立つので正直びっくりしたほどです!

「紙せっけん」は別のものを使ったこともあるのですが、20枚入りでも数百円していたので、これはリーズナブル!

以前、公園で遊んだときに、ママ友の一人がポンプ式ハンドソープを持ち歩いていました。「えらい!すごい!」と思い、見習おうと思ったものの、やっぱりポンプ容器ごと持ち歩くのはかなりかさばるんです…。
その点、コンパクトサイズの「紙せっけん」なら携帯もOK。

子どもも普通のせっけんで洗うより、面白いみたいで楽しそうに洗っています。

そろそろなくなるので、買いに行こうと思っています。おすすめです~♪

文=moco

この記事に共感したら

moco

moco

神奈川出身のライターって名乗りたい主婦。3歳の娘と、おかし作りや... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧