まとめ買い時に♪車内で使う【3COINS】のハンモックバッグ

#やってみた 

コロナが流行し始めてから、まとめ買いをするようになったわが家。
週末に1週間分の食材や足りなくなった日用品をまとめて購入しています。

買い物に行く回数が減ったのはよいのですが、なんせ1回の買いものの量がすごいことになります。

わが家の車には、運転席と助手席の背もたれの後ろに、それぞれフックが付いていますが、小さいため荷物をかけきることができません…。そのため、後部座席に買ったものを置いたりしていますが、運転中に買い物した荷物がドサーっと崩れてしまう…なんてこともしばしば。

この前も、買ったはずのリンゴがないっ!と思ったら、袋から転がって後部座席の下に隠れておりました(汗)。

運転中に荷崩れすると気になってしまい、運転に集中できなくなるといけないので、ずっと気になっていた3COINSの「CARハンモックバッグ」を購入してみました。

大容量の3COINS「CARハンモックバッグ」

・「CARハンモックバッグ」1枚/330円(税込)

ハンモックのように使用します

「CARハンモックバッグ」は、その名通り、ハンモックのような形のバッグです。大きさは約58×30×30cmの超大判サイズ。かなり荷物が入りそうな予感です◎

ヘッドレストに引っ掛けて使用します

「CARハンモックバッグ」は持ち手部分を、車のヘッドレストに引っかけて使用します。ただし、運転の妨げになる恐れもあるため、運転席には取り付けないようにしてください。

ちなみにわが家は、荷下ろししやすい助手席後ろに取り付けました。後部座席のヘッドレストには、上からくぐらすように取り付けられましたが、助手席のヘッドレストは大きいため、1度外す必要がありました。

取り付けてみると、

取り付けてみると大容量なのがわかります

まさにハンモック!見るからに大容量なのがわかります。

【画像】エコバッグ3個分ほどの容量なのでたっぷり入ります

実際に荷物を入れてみると、大きなエコバッグ3個分くらいは、入りそうな大きさでした。これだけ入れば、大満足!

両脇のアジャスターで調整可能

ちなみに、量が少ないときは両脇にあるアジャスター部分を締めることで、口を狭めることができます。

片側に寄せても使用できます

また、片側に寄せても使用できるので、荷物の量によって使い分けることができますよ。

そのまま荷下ろし可能

荷下ろしするときは、手持ち部分を外せばバッグのように持ち運ぶことも可能。そのまま、まとめて下ろせる点がすごく便利だと思います◎

車に常備しておけば、大量にまとめ買いしても大丈夫。エコバッグのようにも使用できるので、たくさん買い物するときの必需品となりそうです。

「CARハンモックバッグ」のおかげで、リンゴが転がって行方不明…なんてこともなくなるでしょう(笑)。

文=翔ママ

この記事に共感したら

翔ママ

翔ママ

100均・お得・値下げが大好き!パワフルな息子二人と格闘しつつ「... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧