梅雨時、厚手パンツやバスタオル類が乾かなくて困る~!を【セリア】の「洗濯ジーンズハンガー」が解決!

#やってみた 

梅雨時の悩みといえば、洗濯物がすっきり乾かないこと。
特に、ジーンズなどのパンツ類やロングスカートなどは部屋干しではなかなか乾きません。

大丈夫かな?と思っても、ウエスト部分や裾のほうが湿っていて悲しい思いをすることが(泣)。

風が通るようにピンチハンガーに筒干しすればいいのですが、靴下や下着などの小物を干すのにピンチハンガーは埋まってしまって、とても大物を干す余裕はなく…。

何かいいハンガーはないものかと【セリア】に行ったとき探してみると、なんと! ドンピシャなハンガーがありました。

乾きにくいジーンズのための「洗濯ジーンズハンガー」

「洗濯ジーンズハンガー」110円。
ネーミングからして、ずばり、ジーンズ(=パンツ類)を干すためのハンガーです。

【画像を見る】しっかり筒干しできるから、早く乾く!

筒干し用に作られているから、パンツ類も「風通しが良く、すぐに乾く!」のだとか。

四角形のベースに、大きなピンチが4つ付いている

サイズ(折りたたみ時・外寸)は約横388×縦221×奥行35mm。
材質は本体がポリプロピレン、バネが鉄。

広げてみると、横長のバーに厚手の布もしっかり挟んでくれる大きめのピンチが4つついて、どれも位置を左右に動かすことができます。

フックは引っかけタイプではなく、ガシッと物干しざおをホールドするタイプ

フックは物干しざおをガシッとホールドするタイプなので、屋外で使っても風でズレてしまうことはなさそう。

厚手のジーンズも中まで風が通るから乾きが早い

ピンチがついているバー部分が、横長の輪っか状になっているのが最大のポイント!

パンツ類のウエスト部分を前後にあるピンチで挟んで、中に風が通るように広げて筒干しすることができるからです。

ウエストがゴムで乾きにくいスカートにも

ウエストがゴムで乾きにくいロングスカートも、筒干しすれば布の重なりが少なくなるので乾きやすいし、裾がまだ湿っている~という悲劇も避けられます。

バスタオルだってOK

バスタオルも半円形になるように干せば、速乾が可能。
フェイルタオルなら2枚干せます。

フックをかければ平らになるので、収納にも困らない

使用後は、畳んでフックの根元にあるへっこんだ部分にバーをはめればペタンと平らになるので、収納にも困りません。

天気が悪い日でも、洗濯物は毎日出るからためておくわけにもいかないし、洗ったら少しでも早く乾かしたいし。
となると、解決方法はひとつ。早く乾かすための干す道具を上手に利用すること! 
この「洗濯ジーンズハンガー」があれば、助かること間違いなしですよ~。 

文=カッパスキー

この記事に共感したら

カッパスキー

カッパスキー

掃除や洗濯などの実用記事を中心に手がけるフリーライター。ヲタクな... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧