え、ストローで飲むのに「生菓子」って!?【KALDI】のハンズフリーなスイーツドリンク

#やってみた 

自他ともに認める食いしん坊ではありますが、PC作業が多い仕事中は両手をふさぎたくないので、さすがにオヤツをむしゃむしゃ…とはいきません。

でも、頭を使うと脳が糖分を欲するのか、昼食後しばらくするとガクンとパフォーマンスが落ちてくるのが分かります。

手を汚さず、作業も中断せず、手軽に糖分補給できるものはないか?と、先日【KALDI】に行ったときに探してみました。

…と、「おすすめ!」など派手なPOPが目立っていた商品のいくつかに、え!? これが「生菓子」なの?というものを発見! 早速、購入してみました。

冷蔵庫で冷やしておいて、飲みたいときにストローをさすだけ!

それが「飲む杏仁豆腐」225g 180円、「ピンクレモネードゼリードリンク」225g 158円、「マンゴーゼリードリンク」225g 158円、「タピオカ黒糖ミルクティー」180円です。

どれもボトルにストローをさして吸うドリンクなのですが、ゴクゴク飲むのではなく、チュルチュル食べているような感じが楽しめるものばかり。

【画像を見る】スプーンですくってもいいかも!?と思うくらいフルフルの「飲む杏仁豆腐」

最初に心ひかれたのが、おすすめPOPがダブルで立っていた「飲む杏仁豆腐」。
【KALDI】でも大人気の「パンダ杏仁豆腐」をゼリードリンクにしたものだとか。

ドリンク形態なのに、なんと名称(品名)は生菓子!

ボトル裏の商品詳細を見ると、名称(品名)は飲料ではなく、なんと生菓子! 
しかも、横には「軽く振ってからストローをさしてお飲みください」と書かれているではありませんか。

杏仁豆腐大好きで、しかも緩くてとろとろ系が大好きな私としては、試さずにはいられません~。

ストローで吸えちゃうやわらかさ

テクスチャーが分かるように容器から中身をグラスに移してみたところ、ジャバジャバではなくドバッと固形感たっぷりの中身が!

でも、ストローをさしてみると、ゆるゆる杏仁豆腐がスーッと崩れていきます。吸ってみると、ちゅるちゅるとスムーズに口内へ。

味は甘さよりも酸味が勝っていて、さっぱりしています。もちろん杏仁の芳香はバッチリ♪
ストローで吸いながらも、フルフルした杏仁豆腐の食感が楽しめるなんてサイコーです。ゆるゆる杏仁豆腐好きさんには、絶対おすすめ!

まさに飲むフルーツデザート!「ピンクレモネードゼリードリンク」

「ピンクレモネードゼリードリンク」は、飲むフルーツデザート。
レモンとレッドグレープフルーツの濃縮果汁、シロップ漬けのアロエが入った生菓子です。

こちらも「軽く振ってからストローをさしてお飲みください」とボトルに書いてあります。

色はややオレンジがかったピンク。グラスに移した際の感じは、ゆるゆるのゼリーをドドッと注いでいる感じ。

ゼリーの中にアロエ果肉も!

試しにスプーンですくってみると、まだ固まる前のとろっとろのゼリーという感触です。

タピオカドリンク用のような太めの付属のストローで吸ってみると、酸っぱ甘くてなんともフルーティーゆるゆるゼリーが口いっぱいに広がります。う~ん、ジューシー♪

しかも、ゼリーと一緒に小さいアロエ果肉も一緒に口内に入ってくるので、その食感の楽しいことといったら!

柑橘系フルーツを楽しみたいけど皮をむくのは面倒 or 時間がない、といったときにも「フルーツ欲」をしっかり満たしてくれますよ。

1本飲むだけでおなかも満足する「マンゴーゼリードリンク」

次も、飲むフルーツデザート「マンゴーゼリードリンク」。
マンゴーの果肉とピューレをゼリーにとじこめてあるとか。

こちらも軽く振ってからグラスへ。あぁ、これはもうドリンクというよりほぼほぼゼリーじゃないですか~。

まるで完熟マンゴーをすくっているようなトロトロ感

スプーンですくってみても、プルプル感がしっかり分かります。

付属の太めのストローで吸ってみると、とろとろゼリーと一緒に食感が残っているマンゴー果肉がズズッと入ってきて、口の中が一気にマンゴーパラダイスに!
まるで完熟マンゴーをすすっているような錯覚に陥るほど(笑)。

1本飲み(食べ?)終えると、本当にマンゴーを1個食べたくらいの満足&満腹感に満たされます。
子どものオヤツにもいいですね♪

これのみ名称(品名)は紅茶飲料の「タピオカ黒糖ミルクティー」

ラストは生菓子ではなく、紅茶飲料になるのですが、食べた感のあるスイーツドリンクということで「タピオカ黒糖ミルクティー」を。

「黒糖と濃厚なミルクの相性がバッチリ!」と書かれたPOPのアピールに思わず手が伸びました。

小さめのタピオカが結構入っていて満足!

小さめのタピオカが結構入っているのが高ポイントです。

飲んでみると、黒糖ならではのコクはありながらも甘過ぎず、紅茶の風味がしっかり伝わってくるミルクティーという感じ。個人的にはミルク感がもっと濃厚でもいいかな…という気はしますが、これからの暑い時期に飲むならこれくらいサラッとしていたほうが飲みやすいのかも。

ストローで吸っていると時折ヒットしたタピオカがちゅるんっと入ってきます。
あっさり噛み切れるので原材料を見たら、使用されているのはタピオカこんにゃくでした。
もちもち感は少なめですが、自宅で手軽にタピオカドリンクが楽しめるなら満足です。

暑くなってくると、スイーツ補給はつめたくてのどごしのいいものでしたいですよね。今回紹介した4品は、どれもその要望をかなえてくれるものばかり。
ちょっとした小腹も満たしてくれるので、午後のエネルギー補給にもおすすめです♪

文=カッパスキー

この記事に共感したら

カッパスキー

カッパスキー

掃除や洗濯などの実用記事を中心に手がけるフリーライター。ヲタクな... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧