家事ってクリエイティブだったの!? 手間抜き家事への罪悪感がなくなった!

#やってみた 

こんにちは!
も~です。

今日も今日とて仕事でバタバタ!
家事もしなきゃいけないけど、ながらながらでそれなりに。

食事の準備も毎日しっかり用意するのは難しいので、忙しい時期はテイクアウトや宅配も取り入れています。
仕方ないよね~と思いつつ、毎日三食しっかり用意して、朝早くからお弁当の用意をして、ピカピカの部屋で暮らす主婦の方をテレビなんかで観ると、心の中で罪の意識がムクムクと…。

もしかして私…ズボラすぎ!?


でも家事って基本めんどくさい…!
疲れている中、毎日毎日同じような事の繰り返しで、モチベーションは低下する一方。
パートナーの喜ぶ顔が見たい!と思いつつ、味噌汁の具も段々似たり寄ったりになっていく…
重い腰がなかなかあがらず、隙あらばSNSを見ている私…
あぁ…こんなんでいいんだろうか…(ゴロゴロ…)(でも幸せ…)

ある日、そんな私にレタスクラブ編集部から「家事診断してみませんか?」とお声かけが‥

ゆとりうむの家事クリエイティブ診断やってみませんか?


「家事クリエイティブ診断」…?
とは…?

「家事クリエイティブ診断」とは、
設問に答えて、自分の家事がどのクリエイティブタイプかがわかる診断コンテンツだそう。ストイックタイプ、テクニック発明タイプ…など8つのタイプにわかれていて、タイプ別の具体的な時産テクニックも教えてもらえるんだとか。

家事が…クリエイティブ…!?

とりあえずこなすものだと思っていた家事に、そんな見方があったとは…

でもこんな私が診断してもらったところで、
全般的にさぼりすぎ。もっと頑張ろう!
とかになって余計落ち込んでしまうのでは…!?
一抹の不安が頭をよぎりはしたものの、おもしろそうなのでひとまずやってみる事にしました。

やってみた!


結果は―…

『情報社会を生き抜くネオ家事タイプ』

ええっ…!?
な、なんかカッコイイ…!!

【基本性格】は…
・SNSやレシピサイト、企業の公式サイトなどから幅広く情報を集めて使いこなすタイプ
・膨大な情報のなかから有益なものをみつけ出し、効率よく家事に活かせている
・流行にも敏感なほう

ツイッターやレシピサイト、見てる見てる!!有益情報の選別、しまくってる!!
そ、そんな良い風に言ってもらえるなんてなんだか感激…!!

これまでコンプレックスだった「家事」ですが、
SNSなどで情報取集して家事に活かすこともクリエイティブと言えるんだ!と気づくと少し自信がわきました。


そんなネオ家事タイプの人への【アドバイス】は…
「情報収集が楽しくて、つい時間を使いすぎることもあるのではないでしょうか。何事もバランスが大切なので、自然と情報が入ってくる仕組みを考えてみたり、家事をしながら情報を入手できる方法を試してみても面白いかもしれませんね」ですって。

ギクーッ!!!そ、そうなんです…実際行動する時間より調べる時間の方が長いタイプなんです…。
ネットという情報の海で、目的を忘れて遭難することも多々あります。

「便利な情報が大好きなあなたには、冷凍・解凍チャートを活用した保存テクニックがおススメ!
また、好きな具材をみそと一緒に丸めて冷凍しておけば、簡単にみそ汁が楽しめる<冷凍みそ玉>もおススメです」と、私にあった【時産テクニック】も教えてくれました。
みそ玉!!楽しくてラクそう~!!

そして診断後のアドバイスページにまとめられていた「冷凍・解凍チャート」を見てビックリ!
肉、魚、野菜から乾物やおかずまで色んな食材の下処理・冷凍保存方法と解凍方法がびっしりと記されています。

冷凍_解凍チャート


どれもサランラップ®やジップロック®を使ってできるシンプルなもの。
あんなものやこんなものも冷凍できたなんて…

実際の冷凍テクニック


例えばスーパーやコンビニの冷凍野菜だと、どうしても似たような食材になりがち。
色々冷凍しておけば似たり寄ったりにならないし、まとめて複数下処理しておけば、その後はサッと使えて何かとラクそう…!!
料理のたびにまな板や包丁、ザルなどを洗わなくて済むのでラクですね。
下処理の時はちょっと大変かもしれないけど、休日にパートナーに手伝ってもらえば…へへへ…


こ…この時産テクニックは…永久保存版や!

永久保存版や…!!


便利情報を使いこなしている感覚もあってうれしいし、料理へのハードルも下がるし、
私にぴったりの時産テクニックでした。
工夫してラクすることも、クリエイティブなことですしね!


そもそも今回の診断コンテンツを作った「ゆとりうむ」とは、さまざまな時産テクニックで家事負担を減らして、ゆとりをうみ出していくプロジェクトだそう。

皆もっと意識高く持って頑張ろうね!!っていうんじゃなくて、テクニックで工夫して負担を減らして、家族との時間をうみ出そうって発想が素敵…!

自分の特性もわかると、工夫の仕方も具体的になって良いですね。
情報収集ばかりに時間をとられすぎないようにしつつ…
楽しく家事に取り組んでいきたいと思いました!

皆さんも『家事クリエイティブ診断』よかったら是非やってみてくださいね~!
ではでは~

作=も~
【レタスクラブ/PR】

この記事に共感したら

も~

も~

大阪のWebまんが家。自称自立型オオサンショウウオ。感情が高ぶる... もっと見る

Information

▼も~さんがやってみた診断コンテンツについて
あなたの家事はどのタイプ?
家事クリエイティブ診断はこちら

▼ゆとりうむプロジェクトとは?
「毎日の暮らしにもっとゆとりとハッピーをうみ出そう」というコンセプトに賛同したさまざまな企業が参加するプロジェクト。家族との豊かな時間をうみ出す「時産」のためのアイデアを教えてくれます。
ゆとりうむプロジェクト

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧