材料全部100均! しかも3つできちゃう♪ 土台から手作りするハロウィンリース

#やってみた 

9月に入るといろんなところがハロウィン一色!
今回は土台から作っちゃうハロウィンリースをご紹介します。

「ダイソー」「ナチュラルキッチン&」で購入した材料


今回使った材料は
「ダイソー」「ナチュラルキッチン&」で購入。
どれも110円(税込)で、今回のリースの材料費はワンコインです。

100円ショップのリース台を使って、自分の好きな大きさのリース台が作れる!


この、100円ショップでよくみかけるリース台。
太くてしっかりしすぎ!?なんて思った事はありませんか?
だけどリースの土台のツルはあまり売っていなかったり…

そこで使うのが100円ショップの土台
え?ですよね?

そう、100円ショップのリース台を使って、理想のサイズのリース台を作るんです!

リース台を一晩水に漬けておくと…柔らかくなってほどけるんです!


100円ショップのリース台を一晩水に漬けておきます。
するとツルが柔らかくなってほどけるんです!
ほどけたものが左下の写真。きれいにほどくことができますよ。

このほどけたツルを使って、自分の好きな大きさの土台を作ります。
クルクルと絡ませる感じで丸くして
何本か使って好きな太さに出来たら出来上がりです。

何本か使って好きな太さに出来たら出来上がりです


つるの動きが出るようにまとめるとリース台が見えてもおしゃれです。
あとはパーツをグルーガンで付けていきます。
グルーガンももちろん100円ショップのものです。

完成をイメージしながら作ってみてくださいね


小さな束を作って、リース台の上に置きながら少しずつバランスを見てグルーガンでとめていきます。
完成をイメージしながら作ってみてくださいね。

この黒いチュールは、100円ショップに売っていたハロウィンのカチューシャです。
それをカットして使いました。

材料をカットしながら取り付けて、ハロウィンっぽく


完成がこちら!

材料をカットしながら取り付けて、ハロウィンっぽく黒とオレンジをメインに作ってみました。

板などに貼って飾ってもかわいいですよ


いらない板などに貼って飾ってもかわいいですよ。軽いのでマスキングテープでもとまります。

ひとつの土台から手のひらサイズのリース台を3つ作れました


リース台もひとつの土台から手のひらサイズを3つ作れたので
残ったものはクリスマスのリース作りに使うのも良いかなって思います。
デコレーションした材料も余っているのでもう1つ作れそうですよ!

ハロウィン雑貨を作って飾っておうち時間を楽しんでみてくださいね


もうすぐハロウィン。
自分好みのハロウィン雑貨を作って飾っておうち時間を楽しんでみてくださいね。

作=kokkomacha


この記事に共感したら

kokkomacha

kokkomacha

私の好きに囲まれた部屋、だけど家族がくつろげる部屋づくりを心掛け... もっと見る

Information



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 9月号』情報はこちらから▼

疲れたときは…レンチンレシピに限る!/発酵食品でボリュームごはん/もっとおいしく食べるにはリ ベイクが正解!/収納や配置を見直して、しっかり対策!防災お片づけガイド/お風呂の医学研究者が伝授!免疫力を上げるバスタイム習慣/6年間で1000万円! 貯めたカリスマくぅちゃんに教わる時間も手間もかけずに食費を下げる5つのルール/【とじこみ付録】きのこの美腸BOOK


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧