レジ袋がゴミ箱に変身! キャンドゥの「ダストミニラック」は折りたたみ可能でゴミ出しもラックラク~♪

#やってみた 

スーパーのレジ袋やゴミ袋を、そのままゴミ箱として使えたらいいのにな…と思っていたときに、キャンドゥで「ダストミニラック」を見つけました!

ゴミ箱を購入しなくても、レジ袋やゴミ袋を引っかければ、簡単にダストボックスに変身させることができます。ゴミ箱とは違って、袋を取ればそのまま捨てることができるので、手間がかからず便利です♪

キャンドゥ ダストミニラック 写真1


使用できる袋のサイズは25~45号、組み立て時の本体サイズは約20×20×34cm。組み立ては差し込むだけで簡単なので、誰でもすぐにできますよ♪ あとは袋をかけるだけでゴミ箱の完成です。

価格はもちろん100円(税抜)! カラーはホワイトとブラックの2色があり、今回はホワイトを購入しました。ホワイトなら設置場所を選ばず、どんな部屋やキッチンにもなじんでくれるので、安心です。

キャンドゥ ダストミニラック 写真2


いくつか購入すれば、燃えるゴミ・燃えないゴミ・缶やビン・ペットボトルなどのゴミの分別にも最適。リビングだけでなくキッチン・子ども部屋・寝室・トイレなどにも設置することができます。

使用しないときは折りたたんで収納できるのがポイント。省スペースがかなう便利なアイテムです。

キャンドゥ ダストミニラック 写真3


さっそく使用してみると、思った以上に便利! わが家ではリビングに置いて使用しています。大きいゴミ箱を置く必要がなくなり、ゴミ捨ての日もラックからそのまま外してサッと捨てることが可能なのはうれしい限り!

5歳の娘も気に入った様子で、ゴミ捨ての日はダストラックからゴミ袋を外して、ゴミ出しを手伝ってくれるようになりました(笑)。

文=ライチ

この記事に共感したら

ライチ

ライチ

育児に仕事とバタバタな日々を過ごすフリーライター。ずぼらながらに... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧