【セリア】「シリコンおはしサポーター」でお箸トレーニング

#やってみた 

矯正用のリングがついた、子ども用のトレーニング箸を使用している娘。

幼稚園入園に向けて、そろそろお箸のトレーニングを本格的にしなくては…と思っていたら、セリアにうってつけの商品がありました!

「シリコンおはしサポーター」で子どもの箸練習をスタート!


・「シリコンおはしサポーター」100円/1袋(税抜き)

〈材質〉シリコーンゴム

〈耐熱温度〉約200℃〈耐冷温度〉約-20℃

〈商品サイズ〉約5.5×3.4cm

かわいい「シリコンおはしサポーター」を使ってみた


【画像】「シリコンおはしサポーター」はかわいい動物デザイン


セリアの「シリコンおはしサポーター」は、「くま」と「パンダ」の2種類が売られています。

娘は「パンダ」をチョイス。

かわいいサポーターに箸を差し込んで使います


かわいいパンダの足部分を見ると、箸が差し込めるようになっています。

見た目もかわいい!パンダでお箸サポート!


娘の箸をさっそく、差し込んでみました。

なるほど、「シリコンおはしサポーター」に差し込むことで、箸がバラけずに使えるというわけですね。

ぴったりフィットで箸をしっかり固定!


特に指定のサイズなどは記載していませんでしたが、子ども用の箸はぴったりフィット!

先端が丸くても使えました!


先端が四角ではなく、丸くてもいけるのかな?と気になったので、少し小さめの菜箸を差し込んだら…こちらも、バラけずに使えました。

ただ、箸の形状によっては使用できないものもあるそうです。

「シリコンおはしサポーター」のサポート力を試してみます!


対応できる箸の形状は要確認!


では、実際に娘にチャレンジしてもらいます。

まずはサポーターなしで、箸を持たせてみます。

普段はまだ、トレーニング箸を使用してごはんを食べている娘。

ミニトマトがうまく食べられるかどうか…。

サポーターなしでまずはチャレンジ


そのままだと、箸の先端がズレてうまくつまめません。

サポーターなしだとグズグズに…


段々もどかしくなってきて、両手で持って最後はトマトに箸を刺してしまいました…。

サポーターありで見違えるほど上手に!


次に「シリコンおはしサポーター」を使ってみます。

そのままだとバラけて、うまく使えなかった箸がきちんと握れるので、安定感があります。

箸使いに自信が持てる!ナイスアシスト!


すんなりとミニトマトがつまめたので、ひょいっと口に放り込んでにっこり。

普段、あまり好んで食べないトマトですが、自分1人で箸を使えた喜びからかパクッと食べてくれました。

サポーターを使った直後から、驚くべきスピードで箸を使いこなせるようになった娘。

本人も「自分でできる!」という喜びからか、とても満足した様子でした。

100円のサポーターで、子どものやる気を引き出せるなんて!

リング付きのトレーニング箸は1,500円くらいしたのに!!

100均のアイデア&クオリティに、ただただ驚くばかりでした…。

文=moco

この記事に共感したら

moco

moco

神奈川出身のライターって名乗りたい主婦。2歳の娘と、おかし作りや... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧