不正はすぐにバレる 猫パン日記2(2)

#くらし 
不正の現場の背後には…


飼い主「ぬら次郎」(パンダ)と、飼い猫「暦」「薫」、そして新しく加わった子猫「蛍」の“面白い”があふれている毎日。
やんちゃだけど眺めているだけで幸せを運ぶ猫たちと、特大腫瘍ができたり、痔になったりとやたらと不幸続きの厄呼びパンダぬら次郎の日常を、独自の視点から描いた新感覚コミックエッセイ「猫パン日記 幸せを運ぶねこと厄よびパンダ」。好評を博して2巻が発売された同作から、珠玉のエピソードを計6回でお届けします。パンダと猫の笑顔あふれる日常で、さらにハッピーに!今回はその第2回です。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //