【アレンジレシピ】れんこんをクリームチーズで洋風に!「里いもとれんこんのチーズサラダ」 画像(1/3) 濃厚チーズソースで和のイメージの強い食材を洋風にアレンジ

豊富なビタミンCを含むれんこんは、風邪予防や美肌キープのためにも積極的に取りたい食材です。ただ、料理に使うとなると煮物やきんぴらなどの和のメニューに偏りがち。そんなれんこんを、今日は洋風にアレンジしてみましょう。シャキシャキ食感のれんこんと、ねっとりした舌ざわりの里いもを濃厚なクリームチーズであえたサラダは、新鮮なおいしさ。隠し味のわさびがさわやかなアクセントに。


【里いもとれんこんのチーズサラダ】(カロリー175Kcal、塩分0.9g)


<材料>(2人分)

スモークサーモン4枚、れんこん1/2節(約80g)、里いも2~3個(約180g)、合わせ調味料(クリームチーズ30g、牛乳大さじ2、マヨネーズ大さじ1、練りわさび小さじ1/3)、粗びき黒こしょう


<作り方>

(1)クリームチーズは室温にもどす。ボウルに合わせ調味料の材料を入れ、なめらかになるまで、よく混ぜ合わせる。

(2)れんこんはピーラーで皮をむいてから3mm幅の半月切りにし、水にさらして、ざるにあけて水をきる。スモークサーモンは食べやすく切る。

(3)れんこんは熱湯でさっとゆで、ざるに上げて湯をきる。続けて、里いもは皮ごと火が通るまでゆで、ざるにあけて湯をきり、皮をむいて食べやすく切る。温かいうちにスモークサーモンとともに、1に加えてさっくりあえる。

(4)器に3を盛り、こしょう少々をふる。


れんこんの穴についた泥汚れは、ペーパータオルをくるくると細く巻いたものを差し込んでふくか、ボウルにためた水の中でふり洗いすれば、きれいに落とせます。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

【アレンジレシピ】れんこんをクリームチーズで洋風に!「里いもとれんこんのチーズサラダ」 画像(4/3) れんこんと里いもに共通して含まれる成分、ムチンは、たんぱく質の消化吸収を助け、便秘解消にも効果的