非常時、2階からの避難はどうする!? コンパクトな防災アイテムがあれば、いざという時も安心!

#くらし 

もうすぐ9月1日の防災の日。災害や非常時のために、防災グッズを備えている家庭も多いかと思いますが、実は盲点が1つ! 
非常時に一般住宅の2階から避難したい場合、どうしますか? 飛び降りるのは危ないし、はしごも常に置いておけないし…。そんな時、一家に一台、準備しておくと安心なのが、避難ロープ装置です。

いつ起こるかわからない災害や非常時だからこそ、備えは万全に


女性でも扱いがラク! 約2kgの軽量&コンパクトな避難ロープ装置


「オリロープ」は、軽くて扱いやすい避難ロープ装置。約2kgと軽量で、女性でもラクラク持ち運べるのが魅力です。高さ約20㎝、直径約30㎝のバケツ形収納箱に入っているので、保管場所を選ぶことなく、ベランダや室内にコンパクトに収納できるのもうれしい点。置いておくだけで安心できます!

ロープを両手で持ち、はしごを降りるような要領で降ります


工具不要で取り付け簡単。パニックも想定できる非常時に助かります


取り付けに工具などは一切必要ないのも大きな特徴です。使用する時は、

1)オリロープを収納箱から取り出す。
2)手すりにオリロープを巻き、備え付けのカラビナを2本のロープに取り付ける。
3)下階に人がいないことを確認してロープを少しずつ下ろす。
4)よじれのないことを確認してセット完了!

あとは、体と壁を直角にし、ハシゴを降りるような感覚でロープを左右の手足で挟むようにしながら降りれば、無事に下階に着くことができます。

全長は、他社製品より400mm長い5m(全13段)。たいていの戸建て住宅の2階からの使用に対応可能です。

手すりにオリロープを巻いてカラビナを2本のロープに取り付けるだけで準備OK

避難ロープ部分は長さ約5m。一般的な戸建て住宅の2階からの避難に使えます


緊急時に大活躍! 収納箱は水バケツとしても使えるスグレモノ


オリロープが入っているこの収納箱、一見普通の収納箱ですが、実はもう1つ秘密が! 収納の機能に加え、初期消火用の水バケツとしても使えるのです。一石二鳥の機能は、非常時にはありがたいですね。

収納箱は水バケツとしても利用できて便利!


「防災グッズはあれこれそろえてあるけれど、2階からの避難方法まで考えていなかった」。そんな人も多いのではないでしょうか?
「備えあれば 安心・安全ライフ」をキーワードに、いざという時のためにぜひ用意しておきたいものです。


文=岡田知子(BLOOM)

【レタスクラブ編集部/PR】

この記事に共感したら

Information

▼商品に関するお問い合わせはこちら▼
オリロー株式会社 電話03-3814-7744
オリロープ 製品情報

★★ プレゼント企画実施中★★


記事アンケートに答えてくださった方の中から『オリロープ』を5名様にプレゼント!

応募受付は2020年9月8日(火)まで


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //