福岡の「買って住みたい街ランキング」以前から人気のエリアが初の1位に!

#くらし 


新しい生活をする街選びにつかえる、各種「人気の街ランキング」。今回は、ムック「家を買Walker 2020-2021 家づくりがわかる決定版 関西・東海・福岡版」より、福岡圏で「買って住みたい街」のランキングをご紹介します!

【画像を見る】2019年1月29日~12月31日のLIFULL HOME’S調査によるランキング


福岡県の「買って住みたい街ランキング」。今年は大牟田線の「西鉄平尾」が前回5位からランクアップし1位を獲得。2位以下に大差をつけ初の栄冠に輝きました。「西鉄福岡(天神)」までわずか2駅、バス便も充実しており、以前から地元の人間に人気のエリアでしたが、2019年に駅周辺でマンション開発が相次いだことも、今回の1位獲得の原動力となりました。

福岡県では福岡市の中心部に位置するエリアが毎回上位を独占しており、今回も2位「大濠公園」、3位「唐人町」、4位「赤坂」と、職住近接住宅地が変わらぬ人気を博しています。特に博多駅と天神、福岡空港を結ぶ福岡市営地下鉄空港線沿線は極めて人気が高く、全13駅中9駅がランクイン。利便性だけでなく、将来の資産性も含めて検討しているという人が多いようです。

ただ、「大橋」や「高宮」といった、中心部から少し離れた住宅地もランキングに入ってきており、地元志向の強さと物件価格の安さで、根強い人気があることにも注目です。

高宮通りから一本入ると閑静な住宅街が。治安も良く住みやすい「西鉄平尾」。


1位に輝いた「西鉄平尾」は、西鉄天神大牟田線で西鉄福岡駅まで2駅約4分、博多駅までバスで1本と、都心へのアクセスが良好ながらも、マンションや一戸建てが立ち並ぶ閑静な住宅街。スーパーは24時間営業のサニーがあり、日常的な買い物にも困りません。

最近ではおしゃれな飲食店やベーカリーなど、個性的でバラエティ豊かなショップがそろうエリアとしても注目を集めています。福岡市動植物園がある南公園にも徒歩圏内なので、休日を満喫できるのが魅力です。

学生が多く集う街なので、駅周辺は活気があり飲食店も充実している「大橋」。


福岡市南区の中心都市となっている「大橋」。西鉄天神大牟田線の特急・急行停車駅で、西鉄福岡駅までは約5分。東口のバスターミナルからは市内各方面へのバスも多く発着しアクセスも便利です。駅近くには南区役所や図書館や体育館といった公共施設、九州大学のキャンパス、総合病院など、施設が充実。

2019年4月に駅ビルがリニューアルし、レイリア大橋がオープン。飲食店やショッピング施設も充実し、ますます便利になりました。

文=家を買Walker編集部

この記事に共感したら

Information

▼本の詳細・ご購入はこちら▼
ウォーカームック「家を買Walker 2020-2021 家づくりがわかる決定版 関西・東海・福岡版」

単行本情報はこちら



価格:(本体345円+税)
発行:KADOKAWA
2020年8月3日(月)発売
amazon
カドカワストア
楽天ブックス


▼ウォーカームック「家を買Walker 2020-2021 家づくりがわかる決定版 関西・東海・福岡版」詳細・ご購入はこちら▼

カドカワストア

おすすめ読みもの(PR)