書くより5倍早く身につく!話題の英語学習メソッド「タイピング英語」とは?

#育児・子育て 

グローバル化が進む昨今、今年から小学校での英語が必修化したことは記憶に新しいことでしょう。「どうやって子どもに英語を勉強させよう?」と悩んでいる親御さんも、多いと思います。そんななか、三重県名張市に拠点を置く、ある英語教室が全国から注目を集めています。

 


次世代英語学習法「アクティメソッド」は、小学生の英語学習に「タイピング」を用いています。「書くより5倍早く英語力が身につく」「PCのタイピングスキルも同時に身につく」「ゲーム感覚で楽しみながら学べる」など評判を呼び、今年4月からスタートしたオンライン校は、およそ2か月の間に全国から500件を超える問い合わせがあったほどです。

そして今回、そんな話題の新メソッドが、待望の書籍化。「コウペンちゃんと学ぼう 小学生から始めるタイピング英語」が、2020年8月27日(木)に全国書店で発売します。

 


1日10分&週5日でOK

本書には、中学1年レベルの単語、英文を収録。使い方としては、本に書いてある英語を、ただひたすらPCでタイピングするだけです。時間は1日10分だけでOK。それを週5日でいいので、継続することが大事なのです。dog、appleといった簡単な単語から、a book、a cupといったフレーズ、文や会話文まで順序だてて学べます。

 


2つの読者限定特典つき

通常「アクティメソッド」の生徒しか利用できない英語タイピングソフトが、特別に体験できます。ブラインドタッチの練習に加えて、小学生で習う基礎英単語200語分を収録。また、本書に掲載されている単語や英文の音声もDLできるので、発音のチェックも完璧です。

 


人気キャラクターのコウペンちゃんとコラボ

SNSを中心に人気沸騰中のコウペンちゃんが登場。みんなの学習を優しく応援してくれるので、楽しく勉強できます。

人気キャラクター「コウペンちゃん」とコラボ!


新型コロナウイルスの影響もあり、在宅学習が当たり前になった昨今。話題の「タイピング英語」で、お子さんに英語力とPCスキルを同時に効率よく学ばせてみてはいかがでしょうか。

著=小林 京美(アクティメソッド)、イラスト=るるてあ/「コウペンちゃんと学ぼう 小学生から始めるタイピング英語」(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //