さかなクンの特別授業が受けられるオンラインイベント開催!

#育児・子育て 

短かった今年の夏休み。早くも来週から新学期がスタートというご家庭も多いのでは?(我が家も然り)。残りわずかの夏休み、「何か楽しい思い出を作りたい!」と思いつつも、この連日の猛暑で出かける気力が削がれます…。母さん、へとへとなんで、すみません。でも、子どもたちもこの暑さの中、積極的に外に出たいとは思っていないようなので(うちの子だけか?)、家の中で楽しめることを探してみることに。

コロナ禍の影響で、いろんなイベントがオンラインで参加できるようになっている今、ググってみると出てくる、出てくる!中でも気になったのがコレ!

『さかなクンとエコチャレンジ!ギョうてんマイバッグをつくろう』


学研キッズフェス2020にて特別ライブ配信予定の『さかなクンとエコチャレンジ!ギョうてんマイバッグを作ろう』


毎年夏に開催される人気の親子向け無料イベント「学研キッズフェス」内のプログラムで、「ギョギョギョ!」でおなじみのさかなクンと一緒にマイバッグを作れるというもの。材料は使い終わったカレンダーやクリアファイル、スカーフなど、おうちにある身近なものばかり。特別なものを用意する必要がないというのは、母さん的にはとてもありがたいですよね。

マイバッグ作りの仕上げには、さかなクンによる魚のイラストを描き足すライブペインティングも披露されるそう。さかなクンと一緒に絵を描いて、世界にひとつのオリジナルバッグが作れるとあって、さかなクン大好きな子どもたちの食いつきも上々です。

身近なものを材料に、世界でひとつだけのオリジナルマイバックが作れる


環境省協賛!さかなクンによる特別授業も開講


このエコバッグ作り、学びの体験イベント「学研キッズフェス」の一環とあって、“学び”の部分もかなり充実。「環境省プラごみゼロアンバサダー」を務めているさかなクンによる、海と環境を考える特別授業も盛り込まれています。

今年7月からスタートしたレジ袋有料化。その背景にあるプラスチックゴミが、魚や海に与える影響などについてわかりやすく解説してくれるそうなので、自由研究のネタにもよさそう!(実はまだやってなかったんです…)。環境のことも考えながらエコバッグを作ることで、子どもたちのエコバッグに対する思い入れもより一層深まるだろうし、大切に使ってくれそうな気もします。

他にも、事前に募集した海や魚についての質問や疑問に、さかなクンが答えてくれるコーナーも。8月22日(土)にYouTubeライブ配信されるとのことなので、さっそく子どもたちと質問を投稿してみました。視聴無料、定員無制限なので、みなさんも夏休み最後の思い出作りに、さかなクンと一緒に楽しく学んでみてはいかがでしょう?ちなみに、配信後は「学研キッズネット」ホームページからも視聴できるそうなので、「当日は予定がある」という方も「見忘れた!」という方もぜひ。

Profile

2020年より環境省プラごみゼロアンバサダーを務めるさかなクン

さかなクン
国立大学法人 東京海洋大学名誉博士・客員准教授
お魚の豊富な知識と経験に裏付けされたトークで、テレビや新聞など各メディアで活躍。海洋に関する普及・啓発活動の功績が認められ、「海洋立国推進功労者」として内閣総理大臣賞を受賞。2020年より環境省プラごみゼロアンバサダーを務める。

この記事に共感したら

Information


■さかなクンとエコチャレンジ! ギョうてんマイバッグをつくろう
ライブ配信日時:8月22日(土) 14:20~15:00

おすすめ読みもの(PR)