今が介護に携わっていなくても、自分の親を遠くない将来に介護するかも、と思っている人は多いはず。今回はまさにそんな人の代表として、『ママはぽよぽよザウルスがお好き』のベストセラー人気マンガ家・青沼貴子さんが登場。青沼さんのお母様は80代。そろそろ紙おむつのことも知っておきたいタイミングだったそう。そんな青沼さんと「ダーリン」こと旦那さまが、最新グッズの大人用紙おむつを実験しました!


介護も他人事じゃない!大人用おむつの実験をしてみた 画像(3/7) .
.
介護も他人事じゃない!大人用おむつの実験をしてみた 画像(5/7) .
.

青沼さんが今回実験してみたのは、大人用紙おむつの「肌ケア アクティ」。世界初の「超強力消臭シート」を使用しとにかく臭わないのが特長とのことで、その消臭力を試す実験を行いました。結果は「本当に臭わない!」と青沼さん。超強力消臭シートは植物由来の新素材「機能性セルロースナノファイバー」を使用。臭い成分と抗菌・消臭効果のある金属イオンが結びつくことで、超強力に消臭し、気になる尿・汗などの臭いをやわらげてくれるのだそう。

「介護」まで行かず元気な状態でも、高齢者の生活の質を上げてくれる商品はたくさん出ています。賢い商品を必要なときにすぐに活用できるよう、子ども世代も常に知識を蓄積しておきたいものですね。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】