節約上手のブロガー&インスタグラマーさんに直撃!「私たち、収入ダウンをこう乗り越えました!」【明るい節約メンタルの作り方(3)】

#くらし 

『夫婦で話し合い、ムダな出費を大幅カット』_ぱる子さん

固定費を見直したという、ぱる子さん。

\固定費を見直し!/

・妻携帯電話代 6000円→0円
・電気代 3500円→0円
・食費 5万円→3万円
※いずれも1カ月の料金です(以下同)

コロナ禍で一気に仕事が減り、1カ月の収入がなんと20万円もダウン!というぱる子さんち。
そこで後回しにしていた固定費の比較検討に着手。

「携帯電話を楽天の無料プランにし、電気も楽天ポイントで支払いができるプランに変更したため、実質無料に。
何より夫婦で話し合ったり相談する時間が増えたことが一番の収穫でした」



『高コスパグッズで子どもと一緒に楽しく節約』_kaasanさん

おやつは簡単自作!で乗り切ったkaasanさん。

\おやつは簡単自作!/

・おやつ代 5000円→2000円

自営業のkaasanさんち。
1カ月10万円の収入ダウンはいったん貯蓄額を減らすことでカバーし、後に給付金で補塡。
小学生兄妹のおやつは手作りで節約を。

「100均のアイスバーメーカーを使い、ジュースを半分まで入れて凍らせた上から別のジュースを入れ2色アイスにしたりしていました。

子どもたちは作る過程も楽しんでいます!」



『おうちピクニックで外食じゃなくても子どもが満足』_ののこさん

ののこさんは外食費を削減!

\外食費を削減!/

・外食代(予備費)4万円→3万円

夫婦+10歳差の姉弟で暮らす、4人家族のののこさん。
6万円ほど収入ダウンした月は、毎月必ずしていた外食を控えたことで、無理なく1万円の節約に。

「外食代わりに、休日はベランダにテントを張ってピクニック風のランチを楽しみました。

またやりたいと子どもにも大好評です」




次ページ:これからどうすればいい?お金の専門家に聞いてみた!!(3/3)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //