気づけば自分では何も決められなくなってた 母がしんどい(11)

#くらし 
ひとりじゃバイトも決められないなんて…


「母のこと、大嫌いでもいいですか?」--自分を通して第二の人生を生きようとする“毒母”に支配されていた著者が、そんな自分と決別するまでを描いた自立の物語。

母親との関係に苦しむ全ての女性に送るコミックエッセイ「母がしんどい」から、12回連載でお送りします。今回は第11回目です。

※本作品は田房永子著の書籍「母がしんどい」から一部抜粋・編集した連載です

エイコの決断力1

 【画像を見る】母がしんどい

エイコの決断力2

 


著=田房永子/「母がしんどい」(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //