性格はもう直せない?友達からの誘いや店員さんからのセールスにめちゃくちゃ弱く、そのせいでカード地獄に陥ってます…【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。
■相談者プロフィール

あずき(37歳女性)

独身、一人暮らし、派遣社員。コールセンターで働いています。

お悩み相談


私は現在37歳。コールセンターで派遣社員として働いています。最近クレジットカードの支払いがかさみ、生活がきつくなってしまいました。

特に浪費グセがあるわけでも、なにか欲しいものがあるわけでもありません。ただ、買い物に出かけると、ふと立ち寄ったお店で店員さんから勧められたものを断れずに買ってしまうことが多々あります。買う予定になかったものですから、現金の持ち合わせがないことがほとんどで、いつもカード払いです。

それから、友だちや同僚の誘いもなかなか断れず、ついついランチや飲み会、旅行などへ誘われるがまま行ってしまいます。多いときは週に2~3回、毎週のように飲み会に行き、結婚式も断れずに7か月連続で出席しました。ご祝儀代がなく、クレジットのキャッシングでお金を借りています。

こんな状態ですから、毎月のクレジットの支払いがどんどん増えていき、始めは回数払いにしていたんですが間に合わずリボ払いにしました。それでも、利子などを合わせると月に数万円、多いときには給料の半分以上がクレジットカードの支払いで飛んでいきます。

クレジットの引き落としは毎月10日前後で、給料日が25日です。引き落としがあってからほぼ半月、食費などを切り詰めながら生活しています。派遣なのでボーナスもなく、贅沢できるほどの給料はありません。今は支払いに追われて貯金をする余裕もなく、これから先のことも心配になってきました。

毎月生活が苦しくなることをわかっていながら、周りからの誘いや勧めにノーと言えない自分が情けないです。心から誘ってくれる友だちもいるのですが、人数合わせや義理で誘われていることが多いのも知っています。ただ、「ノリが悪いと思われるんじゃないか」とか、「断ったら誘ってもらえなくなるんじゃないか」と思うと、なかなか勇気が出ません。

こんな気弱な自分の性格を変えて、きちんと人として自立した生活をしたいと本当に思います。そのために、友だちの誘いや店員さんからのセールスをきちんと断る勇気を持ちたいです。友だちとはその後も仲良くしたいので、断ったことで気まずくならないようにしたいです。でもどうやったらうまくいくでしょうか。

自分のなかに「断り」の定型文を作っておくとラクに


店員さんからのお勧めや周囲からの誘いを断ることは、その場の雰囲気や、今後のお付き合いことなどを考えると難しいことってありますよね。

では、「相手を嫌な気分にさせず、しっかりと断る」にはどうしたらよいか考えてみましょう。誘われたその場でとっさに断る理由を考えるのはなかなか難しいものです。そこで、自分の中に「断るときの定型句」をいくつか用意しておくのはいかがでしょうか。

無駄な買い物をしてしまいそうな場所へ行かないようにすることももちろん大切ですが、もしお店で買う予定のない商品を勧められたら「他のお店も見てからまた来ます」と言って、その場を離れてもよいでしょう。

ランチや旅行へ一緒に行くお友だちであれば、素直に「お財布がピンチだから今回はパス。また誘ってね。」と言えば、理解してもらえるのではないでしょうか。今回は断るけれど、また誘ってほしいという気持ちを伝えれば、相手も嫌な気分にはならないと思います。
もし「お金がピンチ」と言いたくない場合は、「今回は予定があわないけれど、誘ってくれてうれしかった。また誘ってね」と、伝えてもいいと思います。

断るべきところはきちんと断り、上手にお金が使えるといいですね。クレジットの支払いに怯える日から早く抜けられるよう祈っています。

■回答者プロフィール
a.saito
心理学部卒。フリーのライターとしてクレジットカードやローンなど、金融系の記事を多数執筆。

この記事に共感したら

Information

▼誰かに相談したいと思ったら…▼メール占い



エキサイト電話占い



▼コミックエッセイを読んで、あなたのお悩みスカッと解決!連載まとめ一覧▼連載まとめ一覧


おすすめ読みもの(PR)