「マスク=潤ってる」は間違い! 乾燥要注意3ゾーンとは?【マスク時代の新常識(1) 肌荒れ編】

#美容・健康 
 マスク生活をもっとラクにしたい!

マスク着用が当たり前になった今、編集部にさまざまな悩みが寄せられています。
寄せられた3大悩みを解決すべく、専門家の方々にお話を聞いてきましたよ!

読者さんに聞きました「マスク悩みランキング」

1位 肌荒れ
2位 メイク崩れ
3位 かゆみ

「マスクがこすれてほおに吹き出物が出没!」(35歳・接客業)


2回にわたってお届けする「マスク時代の新常識」の1回めは、読者さんのマスク悩みランキング1位「肌荒れ」の対策を、専門家のお二人に聞いて実践してみます!

◆教えてくれたのは…◆

教えてくれたのは…美容皮膚科 タカミクリニック 山屋雅美 医師

美容皮膚科 タカミクリニック 山屋雅美 医師
東邦大学医療センター大橋病院皮膚科勤務などを経て、2011年よりタカミクリニック勤務。
メスを使わない美容医療で肌悩みを解決。
エイジングの悩みに対する治療を主に担当し、迅速な判断、施術に定評がある。

教えてくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト 千葉智子 さん

ヘア&メイクアップアーティスト 千葉智子 さん
ロッセット所属。
その人の持つ長所を最大限に生かしながら、素早く、美しく仕上げるメイクテクニックに、有名人からも支持が殺到。
著書『「キレイになったね!」と言われるメイクの手抜き』(講談社)が好評発売中。

次ページ:「マスクの中はムレてるから肌は潤ってるでしょ…」は勘違い!?(2/3)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //