クレジットカードを使い過ぎてしまう。老後のお金など貯めていけるのか心配です【お悩み相談】

#くらし 


夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

■相談者プロフィール

葵(39歳女性)

マイホームを購入したばかりのアラフォーです。貯金をしたいのにクレカの使い過ぎでお金が貯まりません。

お悩み相談


39歳の主婦です。旦那は44歳、3歳の娘の3人家族です。家を購入したばかりで、まだローンが30年以上残っています。現在の貯金は700万円ほどあります。ただ、家の修繕費や車の買い替え費用に充てなくてはいけないので、余裕はあまりないと思っています。

これから娘の学費や、我々の老後費用をどんどんと貯めていかなければならない時期だと思うのですが、全く貯金が貯まらないのが悩みです。コロナ禍で私は仕事をなくし、収入は大幅ダウン…。ですが、お金の使い方をこれまでと変えられず、クレジットカードを毎月使い過ぎてしまいます。家計簿もつけて、お金をなんとかやりくりしようと気を付け、必要最低限のお金を財布に入れているのですが、ネットショッピングや予期せぬ街での買い物はついついクレカ払い…。

毎月のクレジットカードの支払金が、10~20万円ぐらいになってしまっています。当然、月収の中ではやりくりできず、毎月の家計は大幅な赤字。ボーナスから固定資産税や車の維持費などを差し引いて手元に残る30万円ぐらいで、毎月の不足金を補填している状態です。

そのため、年間貯金は10万円あるかないか。ほぼ手元に残っていないような状態になってしまっています。こんな生活では、子どもの学費どころではないと慌てています。子どもが大きくなるにつれて、塾などの学費がかかってくると聞いて、足りるのかものすごく不安を感じています。

元々衝動性の強い性格で「ほしい」と思ったら吟味せずすぐに買ってしまうところがあります。1点ずつは高価なものではないのですが積み重なっていくうちにいつの間にかまとまった金額になってしまっているといった感じです。子どもの服などもついつい買い過ぎてしまっているようで、サイズアウトして友人に無償で譲ったりフリマサイトで格安出品したりしている始末。無駄遣いをしている認識は全くないのに、気付けば浪費してしまっている現状です。

一体どうしたら無駄遣いが減るでしょうか。クレジットカードを適正に使いこなすテクニックのようなものがあれば教えていただきたいです。

固定費を見直し、クレジットカードの利用は控えましょう


大変な状況の中、少しでも将来のためにやりくりしようと行動しておられ、大変素晴らしいと思います。家計の見直しを進めて、蓄えを増やしていきましょう。

やりくりの基本は「固定費の削減」です。簡単に見直せる固定費として、通信費が挙げられます。MMD研究所が発表した「2020年11月通信サービスの料金と容量に関する実態調査」(※)によると、スマホが大手キャリアの場合は月平均の利用料が8,312円であるものの、格安スマホならば月平均4,424円となります。ご夫婦で格安スマホに乗り換えると、月平均7,776円ほどの節約ができる計算です。スマホ以外の固定費を見直していけば、月々数万円の節約も叶います。

また、クレジットカードの使用を控えてみてはどうでしょうか。外出時はしばらく現金のみ、ネットショッピングなどでオンライン決済をしたい場合は、デビットカードの利用がおすすめです。デビットカードは銀行口座から即時払いされるため、使い過ぎずに済みます。

今後も引き続き家計簿をつけるなど、定期的な家計の見直しをしてくださいね。

■回答者プロフィール

karin

FP3級資格所持で、株や投資など金融記事を多数執筆。簡単にできる節約やポイ活が趣味。

※MMD研究所『2020年11月通信サービスの料金と容量に関する実態調査

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //