清野とおる 東京怪奇酒(2)恐怖の303号室編【後編】

#くらし 
赤羽の幽霊マンションで缶チューハイ…。居酒屋?スナック?これからは怪奇現場での飲酒だ!


清野とおる作、漫画『東京怪奇酒』がドラマ化! さらには2巻目となる『ゾクッ 東京怪奇酒』発売を記念して、編集部厳選のエピソードを4回無料試し読み連載でお届け!
漫画家・清野とおるが、友人知人他人から直接聞いた恐るべき怪談の数々。その怪奇現場に足を運び、酒を飲んじゃおう…という「実体験」を描いて話題の『東京怪奇酒』。果たして「オバケ」は見れるのか…!?

※本作品は清野とおる著の書籍『東京怪奇酒』『ゾクッ 東京怪奇酒』から一部抜粋・編集した連載です

◆恐怖の303号室編【後編】


【画像を見る】「東京怪奇酒」

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //