ブラウンにコニーにサリー! スマホから飛び出したLINEキャラとお茶しませんか?
LINEキャラのイメージにピッタリな紅茶が味わえる!

LINEスタンプのキャラクター、ブラウンやコニーは、スマホの中で毎日のように顔を合わせる身近な存在。友だちのような愛着を抱いている人も多いのではないでしょうか。そんな「LINE FRIENDS」たちと、リアルな世界でお茶でもしませんか?

カレルチャペック紅茶店は、「LINE FRIENDS」キャラクターをデザインした紅茶を3月23日より販売スタート、全国のLINE FRIENDS STOREでも順次発売します。

同店オーナーの山田詩子さんは、紅茶の買い付けから、ティーテイスター、クリエイティブディレクター、さらには商品のデザインまで手掛ける多才な人物。カレルチャペックではこれまで、「名探偵コナン」や「ふなっしー」、「コリラックマ」など、数多くの人気キャラクターとのコラボ商品を展開してきました。

絵本作家の顔も持つ山田さんが作り出すコラボ商品は、キャラクターの世界観を優しいタッチのイラストと紅茶のフレーバーで見事に表現。キャラの新たな魅力を引き出し、大人の女性のティータイムを楽しく美味しく演出してくれます。

今回、山田さんが描いたLINEキャラクターは、ブラウン・コニー・サリー。スマホの外に飛び出した「LINE FRIENDS」たちは、スタンプとは違う癒やしの表情を見せています。ラインアップは、クールで優しい落ち着きキャラのブラウンが、定番人気の「アールグレイ」。明るく元気な女の子コニーは、ローズの香りが華やかな「ビューティーハーブ」。いい味を出してる脇役キャラのサリーが、甘い香りの「キャラメルテイー」。どれもキャラクターにピッタリなフレーバーと可愛いパッケージデザインに仕上がっています。

たまにはスマホを置いて、「LINE FRIENDS」たちとくつろぎのティータイムを過ごしてみましょう!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】