外食とネットショッピングが大好き!年金生活になる前に支出額を減らしたいけれど…【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

■相談者プロフィール

ダイエットとは縁遠い(48歳女性)

食べ過ぎで体形が変わってきています。ワンサイズ大きい洋服を買い直すことに必死です。

お悩み相談


夫と2人暮らしの兼業主婦です。賃貸マンションで暮らしていて子供はいません。私は昔から外食と美容・ファッションが大好きです。平日は仕事終わりに好きな飲食店でテイクアウト、土日は夫婦で外食が基本です。また、リラクゼーションサロンで心身のリフレッシュをしたり、夜寝る前にネットサーフィンで気になった美容グッズや洋服を買ったりするのが楽しみのひとつでもあります。ローンなどの負債もなく、今まではわりと自由にお金を使ってきました。

しかし、50歳に近づくにつれて老後のことを考えるように。私も夫も早くに両親が他界し、頼れる親戚もいません。将来的に老人ホームや介護施設に入居することを視野に入れ、何かあったときのためにもっと貯金をしなければならないと感じています。いまは夫も私も健康で持病などもありませんが、いつ体にガタがきてもおかしくない年齢だと思っています。

ただ、このような生活を続けてかれこれ20年。染みついた生活スタイルはなかなか変えることができません。まずは土日の外食をなくそうと目標を立てましたが、自炊をしてこなかった私たちにとってはかなり苦しく、1ヶ月も続きませんでした。

私の美容グッズや洋服も、購入後使用していないものがたくさんあり、浪費以外のなにものでもありません。ですが、我慢するとストレスが溜まってしまいます。

私も夫も、今の生活をずっと続けられるとは思っていません。また、私が勤務している会社は再雇用制度もなく、60歳で退職予定です。退職後には確実に収入が減るので、退職までの約10年間で無駄遣いをしない生活に切り替えたいです。ただ、いきなり頑張りすぎると長く続けられないので、無理なく無駄遣いを減らす方法があれば、教えていただきたいです。

何にいくら使っているか現状把握と予算立てを。


頑張って仕事をした後の息抜きって必要ですよね。ただ相談者さまもおっしゃる通り、退職すると収入は減っていきます。そこで、まだ余裕がある今の時点で無駄遣いと思っている支出を見直してみてください。きっと将来がラクになりますよ。

そこで無駄遣いを見直すために、次の2点を意識してみてください。

1.何にいくら使っているか把握する
2.何にいくら使うか予算を立てる

まずは、現在、ネットショッピングや外食で使っている費用がいくらかを確認してください。現状を把握することで、無駄な出費がないかどうか細かくチェックできます。最近はスマホアプリでも家計管理が可能です。
次に、ネットショッピングや外食の予算を決め、予算内で楽しめるよう工夫してみましょう。あらかじめ使える額を決めておくことで、使いすぎをストップできます。

急に生活を改めようとすると負担が大きくなります。まずは相談者さまがストレスを溜めることなくできることから始めてくださいね。

■回答者プロフィール

安田 ともよ

大学で心理学を学び、卒業後は金融機関へ就職。FP2級取得済み。主に投資や金融系記事を執筆。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //