料理を始めた理由 作ってあげたい小江戸ごはん(2)

#食 
病気になった母のために

作ってあげたい小江戸ごはん たぬき食堂、はじめました!2話

あなただけの「元気になる定食」作ります!

川越の外れにある昔ながらの定食屋「たぬき食堂」を継ぐことになった主人公の大地。しかしお客さんのニーズとかけ離れてしまい、店は経営の危機に。そんな時現れた不思議な少女・たまきの助けにより、店は活気を取り戻して…?

特別料理“小江戸ごはん”を出してお客さんを元気にする定食屋を描いた『作ってあげたい小江戸ごはん たぬき食堂、はじめました!』から、2話までを8回連載でお送りします。今回は第2回です。

※本作品は青春著の書籍『作ってあげたい小江戸ごはん たぬき食堂、はじめました!』から一部抜粋・編集した無料試し読み連載です

【画像を見る】作ってあげたい小江戸ごはん たぬき食堂、はじめました!

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)