ママ友たちに小さな見栄を張り続けてしまい、そのせいで貯金ができません…【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

■相談者プロフィール

ぱんだまん(44歳女性)

主人は45歳の会社員 一人息子は4歳で幼稚園年少さんです。私は専業主婦で、家計も私が管理しています。

お悩み相談


44歳の専業主婦です。4歳の子どもがいます。
息子も私も幼稚園生活に慣れてきて、降園後にはママ友同士で誘い合ってみんなで公園で遊んだり、誕生日会をやったりと親子共々楽しく過ごしています。住んでいる土地柄なのか、周りのママは皆30代前半で、中には20代後半のママも数人おり、私が一番年上です。

『皆より年上だから、金銭的余裕をアピールしたい』と、ついつい小さな見栄を張ってしまう自分に悩んでいます。
例えば、「公園で子供同士がするお菓子交換で、ちょっと高めのお菓子を持たせる」「このお店で食べているところを見られたくないなという気持ちから、高めのチェーン店に行く」「子ども服もちょっといいブランドを買い与える」「プチプラの服を買うと、ママ友と被った時に恥ずかしいので、よく目につくものはいいブランドのものにする」といった感じです。

この前は、誕生日会への差し入れとして、普段買わないような高めのお総菜を買っていきました。皆200円くらいの袋菓子や紙パックのジュースなどを持ってきているのですが、わざわざ普段行かない駅ナカのちょっと小洒落た総菜店に行って、4000円分くらい買いました。
割り勘を申し出てくれた人もいたのですが、「うちの子が好きだから」「我が家の分を買ったついでだから!」と割り勘を断って提供してしまいました。皆は喜んで、おいしいおいしいと食べてくれたのですが、家に帰ってからまた見栄を張ってしまったと後悔しました。

給料に見合った生活をするべきだとは分かっていますが、つい見栄を張ってしまい毎月貯金に回すお金が残りません。普段から家計は私が管理しているのですが、貯金のなさに主人から小言を言われてしまいました。交際費や雑費などもっと節約して貯金に回すようにと言われているのですが、見栄を張った生活をしているとどうしてもお金がかかってしまいます。どうすれば、見栄を張るのをやめて貯金ができるようになりますか?

頑張りすぎず、少しずつ負担を減らしてみて


ぱんだまんさんは他のママ友よりも年上のため、頑張らなくてはと思ってしまったんですよね。
お菓子交換や差し入れで高い商品を購入するお気持ちはわかります。
ただ、家計にひびいてしまうのは良くないと思うので、まずは、3回に1回は安いお菓子を購入してお子さんに持たせてみるなど、少しずつ負担を減らすようにしてみましょう。

洋服などは、フリマアプリの利用がおすすめです。定価で購入するよりも安く買えるので、友だちと会わない日の洋服などを調達するのにいいでしょう。
また、着なくなった服やサイズアウトしたものは出品できるので、家計の助けになります。

ママ友のみなさんは、割り勘を申し出てくれたり差し入れを喜んでくれたりする素敵な方たちです。また、同じ年齢の子どもを持つ親同士の付き合いのため「私が年上だから頑張らなくちゃ!」と無理をする必要はありません。少し肩の力を抜いて接していても、受け入れてもらえると思いますよ。

■回答者プロフィール

karin

FP3級資格所持で、株や投資など金融記事を多数執筆。簡単にできる節約やポイ活が趣味。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //