【新生活応援】マイボトルは持ち運びやすさと洗いやすさにこだわりたい

「自分で作ったこだわりのドリンクを持ち歩きたい」「節約のために飲み物は持参したい」と思っても、「マイボトルだと手入れとか持ち運びが面倒くさそう……」と躊躇している方におすすめの商品が登場します。

アイリスオーヤマ株式会社から3月10日に発売される「ステンレスマグボトル」は、ワンタッチ・ワンタッチ軽量・スクリューの3タイプがあり、用途や好みに合わせて選べるようになっています。

ワンタッチとワンタッチ軽量のタイプは、中栓を簡単に分離可能でしっかり洗うことができるので、イヤなにおいうつりや汚れの心配も解消できるすぐれもの。しかも、全てのタイプにスペアパッキンが付いているので、においや汚れが気になったらすぐ取り替えられ清潔を保てます。また、片手で開け閉めできるので移動中や仕事中などの水分補給にも便利。

スクリュータイプには、大と小2つの飲み口があり、温かい飲み物はやけどしないよう小の飲み口で少しずつ、冷たい飲み物は大の飲み口から大胆にという飲み方ができる、ユーザーにやさしい設計。300mlタイプは、外径55mmとスリムなデザインとなっていることでバッグにすっきりと収まり、持ち運びやすいのもグッドです。

それぞれのタイプで容量や色も数種類あり、好みにあったものをチョイスできるステンレスマグボトル。この春のマイボトルデビューや買い替えにいかがでしょうか。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】