メルカリマスター直伝!売れる「商品の説明」の書き方、4つのツボ!!【大人のメルカリ塾(3)前編】

#くらし 
画面に似た商品が並んでいるとき、購入の決め手となるのは丁寧で分かりやすい商品の説明。

メルカリで不用品を売るなら、少しでも早く高値で売れて欲しいと思うもの。
自分が出品した商品と同じようなものがたくさん出品されているとき、いち早く購入される決め手となるのは、一体なんでしょうか!?

大好評の連載『大人のメルカリ塾』、今回はメルカリを熟知した人たちから目からウロコな売りワザを教えてもらいます。

次々と売れていくのには、ワザと理由がありました!

「不用品は早く手放して高値で売る。売れたお金は次の服の資金に充てます!」

教えてくれたのはのは▷目留加リコさん(仮名)36歳メルカリ大好きパート主婦。夫と長男(中1)、長女(小3)の4人家族。「1日1メルカリ」が習慣で、循環型ライフを楽しむ。好きなブランドはプラステ。よく行く店はカルディ。

教えてくれたのはのは▷目留加リコさん(仮名)36歳
メルカリ大好きパート主婦。
夫と長男(中1)、長女(小3)の4人家族。
「1日1メルカリ」が習慣で、循環型ライフを楽しむ。
好きなブランドはプラステ。よく行く店はカルディ。

リコさんの売りワザ3

1▷売ること前提で買う(特に服!)

2▷春直前に春のグッズを売るなど売る時期を意識して1年以内に売る

3▷商品の説明とこん包は丁寧に

「さすが!メルカリをよく分かってらっしゃる」(メルカリPR 鈴木万里奈さん)

「さすが!メルカリをよく分かってらっしゃる」(メルカリPR 鈴木万里奈さん)

次ページ:メルカリ鈴木さん直伝!売れる「商品の説明」の書き方はこれ(2/2)

この記事に共感したら

Information

協力:メルカリ

▷▷▷「大人のメルカリ塾」記事一覧はこちら






雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 4月号』情報はこちらから▼

材料2つだけで充分おいしい!/ボリュームたっぷり 春の混ぜご飯/お手軽食材が大変身/ウイルス・花粉・ほこり対策はまず!床掃除から!/今お金のプロは、電気代&ガス代を見直している/落ち込んだらポジティブヨガ!/【とじこみ付録】まるごと買ってもムダにしない!キャベツ食べ切りBook


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //