一匹と一人のごはん 姫ばあちゃんとナイト(11)

#くらし 
一人より誰かと一緒に食べたほうが

姫ばあちゃんとナイト 11話

大きな庭付きの一軒家に住んでいる、一人と一匹の日常。

夫に先立たれた姫ばあちゃんは、ゴールデンレトリバーのナイトと二人暮らし。近所のおまわりさんやペットショップの店員、近所の女子高生、獣医さんら、街の人々に見守られながら過ごす二人の毎日を描くのが、『姫ばあちゃんとナイト』です。

ピクシブエッセイ主催「とある日常マンガ賞」大賞作品である本作から、読む人の心が温かくなるようなエピソードを17回連載でお送りします。今回は第11話です。

※本記事は佐倉イサミ著の書籍『姫ばあちゃんとナイト』から一部抜粋・編集した無料試し読み連載です

【画像を見る】姫ばあちゃんとナイト

◆1日2食

 

◆食べたいの?

 

◆肉VS魚

 

◆表現いろいろ

 
次ページ:色々なご飯があるのね(2/2)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //