吉祥寺のムーミンスタンドがリニューアル! 記念メニュー「濃厚抹茶クリーム」はニョロニョロ添え
まさに日本人好みの味わい! オープン記念メニューの「濃厚抹茶クリーム」

最近はいろいろなキャラクターにちなんだカフェが登場し、近くに行くとつい立ち寄ってしまう、という方も多いのでは。メニューも容器もキャラクターがたくさん使われていて、思わずワクワクしてしまいますよね。

今回紹介するのはフィンランドの童話「ムーミン」をモチーフにしたドリンクスタンド「ムーミンスタンド コピス吉祥寺店」。3月30日にリニューアルオープンするそうです。

ムーミンスタンドのドリンクには、カップにはムーミンスタンドオリジナルのイラスト、フタにはムーミンが描かれています。さらにストローにもニョロニョロが! 可愛いストローの横についている手がなんとも愛らしくて、記念にとっておきたくなるほど。

このニョロニョロは物語の中で、「つやつやした白いちいさなたね」から生まれます。このスタンドのために、ムーミンママが2つの味のたねを作ってくれました。フィンランドの名産のベリー味で甘酸っぱい「ニョロニョロベリー」とちょっと甘くてちょっとビターな「ニョロニョロキャラメル」で、これがオリジナルの24種類のメニューの中に入っています。もちもちしておいしい不思議な食感の「たね」とドリンクのコラボは他では味わえないですよ。

また、リニューアルオープンを記念したメニューとして、「濃厚抹茶クリーム」も販売されます。愛知県の西尾抹茶を使った抹茶ミルクに濃厚なたっぷりのクリーム、そしてニョロニョロキャラメルが入ったこの商品。ニョロニョロの形をしたクッキーが添えられたこのドリンクは、日本人好みの味わいに仕上がっています。

リニューアルオープンしたら、かわいいムーミンに会いに、ぜひ遊びにいってみては?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】