就職が決まらない私に、義母が突然謎のマウント!/義母ダンジョンにハマっています。(7)

#くらし 
義母と戦い続けている秋山さんに爆笑のエールを!

『義母ダンジョンにハマっています。』7話【全12話】


「出産祝いがビーフジャーキー2個」
不思議な常識の中で生きる義母とのとんでもない出来事を綴った秋山さん(@Aki8ma_3)のツイートを、レベル1から99まで一挙に収録した書籍『義母ダンジョンにハマっています。』
驚きと共感の、大人気のエピソードをお送りします。
昨年3人目の息子も誕生し、ますますにぎやかになった家庭で、優しい夫と共に義母と戦い続けている秋山さんに爆笑のエールを!

※本作品は秋山著の書籍『義母ダンジョンにハマっています。』から一部抜粋・編集しました

【画像】濃すぎる登場人物たち


◆親のできる最高の教育

「孫ちゃんたちは一流企業に入れなさい。
ブラック企業って今話題じゃない。
休みを返上してまで働きに出る会社には勤めさせちゃダメよ。
今からしっかりお勉強をしていい大学へ入れるの、それが親のできる最高の教育よ」と
義母が電話で熱弁をふるっている横で夫が休日出勤に出ました。

ラスボスの息子で夫のアキちゃん

◆生命線

TVでオリンピックを見ていた義母。
「この子の生命線、長くないわね。若い頃の輝きがもうないし、ほら」
と言い出したので
え、あの一瞬の映像で手相見えたの? 凄くない?と思って
「お義母さん凄いです」って言ったあとに、よくよく話を聞いてたら選手生命のことでした。

お義母さんとまともに会話できるのもそんなに長くないと思います。

次ページ:謎のマウント(2/2)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //