囲碁の碁石は白と黒、どちらが大きい? あの人に教えたい!雑学クイズ(27)

#趣味 
28.囲碁の碁石は白と黒、どちらが大きい?

「そうめん」と「ひやむぎ」の違いは?ニワトリが生む卵は年間何個?

日々当たり前のことのように思っていることでも、いざとなるときちんと説明できないことってたくさんありますよね。

知っておくとつい誰かに教えてあげたくなる、身近な雑学をクイズ形式でお届けします!

次の説明は正しい? 間違っている? 〇か×で答えてください。

【問い】囲碁の碁石のサイズは、白が黒より少し大きい。


答えはこの下↓















【答え】×

【ポイント】
囲碁の碁石のサイズは、白と黒でほんのちょっと異なっている。白が直径21.9ミリ、黒が直径22.2ミリと、黒の方が0.3ミリ大きいのだ。また、厚みも黒の方が0.6ミリ程度厚い。

このサイズの違いの理由は「色」にある。白は膨張色で黒は収縮色なので、並べると5%ほど白が大きく見える。そのため、同じサイズだと数が同じでも白が優勢に見え、黒の人が不利に感じてしまう。同じくらいの大きさに見えるよう、白の碁石は黒より小さく作られているのだ。

著=雑学総研/『大人の博識雑学1000』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //