約8割の主婦が夫に不満を抱いてる!? 匿名アンケートでわかった夫のこんなところがイヤ

#くらし 
夫への不満…なんで一年以上もしてないの?

レタスクラブで連載中のコミックエッセイ『夫がいても誰かを好きになっていいですか?』(ただっち著)。夫以外の男性に惹かれていく主婦の揺れる思いを丁寧に描いた作品で、この先の展開が気になっている方も多いのではないでしょうか。この作品にちなんで、編集部では婚外恋愛や夫婦問題に関するみなさんの本当の心の内を探るべく、匿名アンケートを実施しました。

夫に不満を抱いたことはありますか?

アンケート「夫に不満を抱いたことはありますか?」結果

(2021/5/21~30アンケート実施。回答者826人のうち「女性・既婚者(離婚経験者含む)」の595人の回答を抽出)

「夫に不満を抱いたことはありますか?」の質問への回答は、「ある」と回答した人が79%、「ない」と回答した人が21%でした。8割近くの人が、なにかしら夫への不満を抱いたことがあるという結果になりました。

具体的にどんな不満があるのかを聞いてみると…

「どんなに手の込んだ料理を作っても美味しいの一言もない」
「子育て家事の負担が不平等。共働きだが私がほぼこなしている」
「テレビを見ながら文句ばかり言う。近くにいて気分が悪い」
「何度言っても片付けをしてくれない。自分で動かない」
「すぐにイライラして、外出先でも怒り出したりする」
「家ではずっとスマホゲームしていて私の話も上の空」
「女として扱ってくれない」

様々な不満の声があがる中、とくに家事や育児に参加してくれないことの不公平さに言及する人が多くみられました。

私とはずっとレスなのに…美人のお隣さんを褒めるのはあてつけ!?

さて、今日はそんな「夫に不満を抱く瞬間」を描いた、『夫がいても誰かを好きになっていいですか?』第2話のストーリーを一部ご紹介しましょう。

転勤で大阪に引っ越してきたハルと夫は、ご近所さんへ挨拶まわりをしに行くことに。
(不動産屋さんがお隣さんも若いご夫婦って言ってたけど、お隣同士仲良くできたらいいなぁ)と、ドキドキしながらハルがインターホンを押すと、中から出てきたのは身だしなみの整ったかわいらしい女性。

なによ…美人にデレデレしちゃって…


挨拶を終えて自宅に帰ってくると、夫はお隣の美人な奥さんのことをやたら褒めるのです。
日頃から身なりに気を使ってる人っていいよなーと、毎日ほぼすっぴんで過ごしてるハルへのあてつけのような発言も。
イライラしながら夕飯作りを進めるハルに「やいてるの?」と話しかけてくる夫。

ハルもかわいいよ、って言うけど…だったらなんで?


ハルは「どうでもいい!」と一蹴しますが、心の中には大きなモヤモヤが残ったままでした。
(だったらなんで1年以上もしてないの?)
二人は長らくセックスレスの状態にあったのです。

デリカシーのない夫の発言にイライラが止まらないハル。結婚した当初の頃のようなふたりに戻ることはできるのでしょうか。今回のアンケートでは8割近くの人が夫に不満を抱いたことがあると回答しました。その不満が積もり積もったとき…あなたならどんな行動をとりますか?

文=宇都宮 薫

この記事に共感したら

Information

おすすめ読みもの(PR)