たまには誰かのごはんも食べたいなァ!?夫、チャーハンをつくる/雑なくらしを抱きしめて(8)

#くらし 
わたしもたまには誰かが作ったごはんも食べたいなァ!?

『雑なくらしを抱きしめて』 8話


夫・息子と暮らす、いたって普通の主婦・ツボウチさん。
夢みたのは丁寧なライフスタイル……のはずが、思うてたんと違う~!!苦手な家事に七転八倒しまくりのシュールな毎日に、思わずクスッと&共感してしまうはず。
主婦なら「ああ…こういうことあったかも…」「自分もそういうところある…!」とうなずくことも多い日常のエピソードをツボウチさん目線で切り取ると、愛すべき笑える日常に見えてくるから不思議です(笑)。
『フリースタイル家族』も話題のツボウチさんが、愛すべき『雑なくらし』を綴った、描きおろしコミックエッセイです。

仕事疲れた、ごはんどうしようかな…

夫が炒飯を作ってくれることになった

鍋で作ろうかな

あの日の鍋炒飯よりはマシ


著=ツボウチさん/『雑なくらしを抱きしめて』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //