お気持ちだけで…2日連続で飴を勧める理由が奇想天外!/バイトの古森くん(3)

#趣味 
梅味が苦手って昨日言いませんでしたっけ?
梅味が苦手って昨日言いませんでしたっけ?

高校のジャージを着てやってきた新人バイト・古森くんは、どこから見ても可愛らしい顔の男子高校生と思いきや…24歳の天然小悪魔だった!同僚のせかねこ(作者)はナナメ上を行く古森くんの言動に怒ったり、萌えたり、今日も大忙し。
平日はヒマなゆる~い職場のどうでもいい会話がクセになる!せかねこ著の『バイトの古森くん』(KADOKAWA)を12回連載でお送りします。今回は第3回です。

おすすめ読みもの(PR)