おからを使って糖質カット!揚げ物なのにヘルシーなサクふわ食感「おからのフィッシュフライ」/そろそろ、やせることにしました(4)

#食 
おからのフィッシュフライ

『そろそろ、やせることにしました ほぼ自炊だけで50kg減量した私のダイエットレシピ』4話【全8話】


本格的な夏の到来までに、本当はもう少し痩せておくはずだった…。でも毎日仕事に家事にへとへとで、ダイエット用の食事づくりは二の次になりがち…そんな方も多いのではないでしょうか。
ご実家が総菜店、ご自身も料理人経験をもつ著者・田中啓之さん。本業はIT会社社長の田中さんが実際に134kgから50kgもの減量に成功したオリジナルダイエットレシピは『おいしい・ヘルシー・経済的』の三拍子揃い踏み!
今回はしっかり食べて痩せることを軸においたレシピ集『そろそろ、やせることにしました』からイチオシレシピをお届けします。
手軽に買える食材&作り方も簡単なので、さっそく今日の食事から取り入れてみませんか?

※本作品は田中啓之著の書籍『そろそろ、やせることにしました ほぼ自炊だけで50kg減量した私のダイエットレシピ』から一部抜粋・編集しました。

おからのフィッシュフライ

【材料】(2人分)240kcal
真鯛の切り身 …… 2切れ(皮と骨をとって、ひと口大に切る)


おからパウダー …… 大さじ4
小麦粉 …… 大さじ1
水 …… 大さじ5
塩・こしょう …… 少々

揚げ油 …… 適量

【作り方】
1.ボウルに衣の材料を入れ、よく混ぜ合わせる。衣は小麦粉だけの衣よりねっとりとした硬さになります。

小麦粉だけの衣よりねっとりとした硬さに

2.真鯛に1の衣をつけ、180℃で両面を香ばしく揚げ焼きにする。皿に盛って、好みでレモン、スプラウト(ともに分量外)を添える。

ここがおすすめ!

衣はおからパウダーだけでも作れますが、小麦粉を少し加えたほうがカラッと仕上がり美味。衣が水っぽい場合はパウダーを足して調整してください。 魚を切るのが苦手な場合はお刺身用の切り身を使ってもOKです。

著=田中啓之/『そろそろ、やせることにしました ほぼ自炊だけで50kg減量した私のダイエットレシピ』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //