店のお客さんに娘の携帯電話を気軽に教える母。どういうつもり…?【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。
■相談者プロフィール

アルパカ(28歳女性)

独身、1人暮らし。医療事務職。

お悩み相談


28歳独身で1人暮らし、医療機関で事務の仕事をしています。実家は田舎町にあり、15年ほど前から母と父で飲食店を経営しています。実家に帰ると母親からいつも「帰ってきたらだらだらしてないで、お店を手伝って」とお願いされるのがちょっと面倒だとはいつも思っていて。もともと接客などが苦手なので、「疲れている」とか「足が痛い」などと言って断っていました。

ただ、今年のお正月に帰省した際、中学時代の友人たちがお店に来てくれてプチ同窓会となったので、みんなと一緒に食事したり飲んだりしながらついでにお店の仕事も手伝うことにしました。

自分のテーブルはもちろん、他のお客さんの食事や飲み物なども運んだり片付けたりしていたなか、違う席で飲んでいた常連のおじさんたちから「一緒に飲もう!」と呼ばれたのです。さすがに親が断るかと思いきや「せっかくだから、一緒に飲ませてもらいなさい」と言われて。お客さんの手前嫌な顔をすることもできず、友人たちも巻き込みながらしぶしぶ一緒に飲むことにしました。

その日はなんとか切り抜けて普段の生活に戻っていたある日、母親から「この前一緒に飲んだ人、あんたのこと気に入ってまた一緒に飲みたいらしいから携帯教えといた」と。それからそのおじさんから飲みに誘う電話やショートメールが頻繁に届きます。その方はもちろん既婚者ですが、私と付き合いたいような下心が見え見えのメールがくることもあり、気持ち悪いので最近は無視をしています。

どういうつもりで母親は私の携帯番号をその人に教えたのでしょうか。母親は昔から、私や妹の連絡先を、家にかかってくるわけのわからない営業の電話の人などにまで勝手に教えることがしばしばありました。「そういうのは迷惑だし、1人暮らしで怖いからやめて」と言っても、「別になにかトラブルになったわけじゃないし。考え過ぎよ。なんでも悪い方に考えるのはあなたの悪い癖でしょ」と言い返されて話し合いにもなりません。

電話番号を軽率に教えてしまう以外は普通の母親で、親子関係は良好です。ただ、こういうプライバシーや個人情報の重要さとかが全くわかっていない点に困っています。どうやって身を守ればいいのでしょうか。

個人情報は法的に保護されるものです


知らない人物に自分の情報が知られるのは不快ですし、心配ですよね。 親とはいえ子供の個人情報を勝手に他人に教えてよいわけがありません。「トラブルになったわけじゃない」とお母様は言いますが、本当にトラブルが起こった後では遅いのです。

最初のステップとして、お母様に個人情報についての正しい知識を知っていただくことが大切です。
本人の承諾を得ることなく電話電話を教えるという行為は、プライバシー権を侵害する不法行為に該当しますので、そのことをしっかり伝えてみてください。
それでも相談者様の意見では聞く耳を持たない場合は、知らない番号はブロックし、第三者を入れることも検討しましょう。
具体的には、市町村の法律相談などに行き、「個人情報を守るための方法」「守らない場合の危険性」などの相談をします。そして、相談に行ったという事実とあわせて、改めて法律専門家のアドバイス、例えば「個人情報は本人の許可なく他人に提供できない」などをお母様に伝えてみてください。

誰が自分の個人情報を知っているか分からない状況は不安かと思います。はやく安心して過ごせるといいですね。

■回答者プロフィール

嘉納幸子

臨床心理士・公認心理師・社会保険労務士・通訳案内士(英語)。マスコミ勤務を経て、弁護士・医師など専門職へのメンタルコンサルテーション・講義ほか、家族問題、貧困問題、労働問題など幅広い分野に精通。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //