もう限界!自分のことを蔑む母親。会うたびに辛い気持ちに…【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

■相談者プロフィール

くりぽん(35歳女性)

結婚2年目の共働き夫婦です。主人は10個上で会社員です。

お悩み相談


私には3つ上の兄がいます。兄は昔から勉強ができ運動神経もそこそこよく、親にかわいがられてきました。一方で私は勉強が苦手で、友だちもあまり多くなく、華やかな兄とは対照的な生活を送ってきました。物心ついたときから、母は私よりも兄の方が好きなんだというのは誰が見ても明らかでしたし、私自身もとても悲しいけれどそれを実感していました。

そんな母は、人に私のことを話すときに「下の子は勉強ができないから」「じめじめした性格で困っている」「容姿もよくなければ愛想も悪い」など、蔑んだ発言を繰り返してきました。それでも自分は自分だと割り切って生活して高校卒業と当時に自活し、今は家庭をもっています。

母はここ数年病気しがちなのでたびたび病院に見舞いに行くのですが、いつも私がどんなにダメでどんなに苦労させられたのかという話を吹聴して回っているようです。私が見舞いに行くと「お母さんを困らせちゃいけないよ」「お母さんを大切にしてあげなさいよ」と、他の入院患者さんに言われることもあります。

見舞いに行かなければいいと思う部分もあるのですが、父はすでに他界しており、兄は仕事で遠くにいます。私が着替えや差し入れを持っていかなければ他にやってくれる人がいないので、行かないわけにもいきません。病院からの連絡先も私の携帯なので、たびたび連絡がきます。

会うたびに心が削れていくような感覚があり、気にしないようにしようと思っても辛くて悲しい気持ちになります。今はすてきな職場にも恵まれ、主人とも上手くやっており、なに不自由なく生活できています。自分のことを悪く言われるのには小さい頃から慣れているはずなのに、今でも辛い気持ちに襲われます。

もう何十年もこうなので、いまさら母が変わってくれるとは思いません。私自身が気にしないように、気持ちを切り替えていけばいいのですが、最近は気持ちの切り替えがうまくできず、いつまでもネガティブな感情が抜けません。上手な気持ちの切り替え方法や私の心の持ちようについて、アドバイスしてください。

好きなことをして気分を晴らしましょう


昔からお兄さんと比べられ、辛い思いをされてきたことと思います。それなのにお母さまのお見舞いにいくなど、本当に相談者さまはやさしい人だと感じました。
でも残念ながら、あなたがおっしゃる通り、今後お母様が変わる可能性は低いでしょう。

好きなことや楽しいことをして気分転換をし、気持ちを切り替えましょう。自分の気持ちが沈んでいるときや落ち着かないときに、お母様に会いに行かなければいけないとなると、お母様の言葉に傷つきやすくなります。

お母様の病院に行く日には自分へのご褒美として美味しいものを食べるとか、好きなドラマや映画を観るとか、好きな音楽を聴いて気分を晴らすとか、あなたなりの方法で気分をアップさせてください。

また、あなたはいい職場にも恵まれて、幸せな結婚生活を送っています。お母様がなんと言おうと、あなたにはいいところがたくさんあり、その証拠にたくさんの人たちに愛されています。そのことを忘れないでくださいね。

■回答者プロフィール

くみた歩生

臨床心理士・公認心理師。10年以上大学病院に勤務し、家族トラブルを中心に様々なお悩みに対応してきました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //