ハンズフリーで涼める「ピングー」のおしゃれなミニ扇風機で残暑を乗りきろう!

#くらし 

最高気温が35度を超える、猛暑日を観測する日数が年々増えている昨今。夏のピークを過ぎても残暑がしぶとく続くこともあり、熱中症対策のため、外出時に日傘やハンディファンを携帯しているという人も多いことでしょう。

とはいえ、このふたつのグッズは同時に使いづらいという難点が。陽射しを避ける日傘、顔まわりに送風してくれるハンディファンは、どちらも手持ちが必須。同時に使うと両手がふさがり、なにかと不便……!

そこでおすすめしたいのが、「世界で一番有名なペンギン」ことピングーのオリジナルグッズ。

「ハンディファン(おうえん)」(2420円)※サイズ:直径約90×厚み40.3ミリメートル


フロント面にピングーたちのイラストが描かれた「ハンディファン」(2420円)は、いわゆる首掛け型のハンディファン。首から提げて使うので、両手が自由になるのが特長。

首掛けタイプというとヘッドフォンのような形状が一般的だけど、見た目に抵抗があるという人も多いんだとか。その点、ピングーの首掛け型はペンダント状なので、気恥ずかしさを感じることもなさそう!

【画像を見る】首提げ用のストラップと充電用のUSBケーブル付属


一見扇風機とは思えないルックスもGOOD。送風窓は側面上部に付けられ、正面からはファンが見えません。ピングーのイラストも含めて、シンプルですっきりしたデザインに仕上がっているのがうれしい!

ピングーのイラストが引き立つデザイン!

送風窓はここにある!デザインを邪魔しない見事な配置


風量は3段階に調節可能で、USBケーブルで充電でき、裏面のスタンドを立てればデスクファンとしても活用できちゃう。外出時だけでなく室内でも活躍するので、夏場は常に携帯しておきたいアイテムです。

1.5時間でフル充電、2〜6時間の連続使用が可能

スタンドを立てればデスクファンに


ピングーのイラストは全部で3種類。今っぽいパステルカラーがアクセントになった「おうえん」、黄色のソファに家族がそろった「ファミリー」、ピングーがソロで描かれた「おすわり」と、どれも魅力的。ちなみに、この商品はピングー公式オンラインストアだけの限定販売。ほかでは手に入らないのでご注意を!

「ハンディファン(ファミリー)」(2420円)※サイズ:直径約90×厚み40.3ミリメートル

「ハンディファン(おすわり)」(2420円)※サイズ:直径約90×厚み40.3ミリメートル


文=原西 香

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

(C) MATTEL, NHK, NEP, PPI

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //