指で立体仕上げ! メリハリ感をもたらすアイメイクとは/読むだけで「最高の自分」!大人の美容BOOK(6)

#美容・健康 
大人のたるみやぼんやり感はアイメイクに頼ろう

『1秒で惹きつける人になる 読むだけで「最高の自分」!大人の美容BOOK』6回【全8回】


いくつからでも「じぶん史上最高」をアップデートできる!

いつまでもキレイであり続ける女性たちに共通しているのは、「キレイになることを楽しんでいること」。理想をイメージし、どんな風に、誰のためにキレイになりたいかを描けば、いくつからでも美しくなれるんです。

1秒で惹きつける人になるために、「美肌で信頼感を得る」「ポジティブシンキングで幸せを引き寄せる」などメンタル面から、「目指すは前向きな手抜き」「コスメを買い替えるより、手持ちコスメでテクニックを身に付ける」など役に立つ美容テクまで紹介する『1秒で惹きつける人になる 読むだけで「最高の自分」!大人の美容BOOK』より、史上最高の自分を手に入れられるテクニックをお送りします。

※本記事は著の書籍『1秒で惹きつける人になる 読むだけで「最高の自分」!大人の美容BOOK』から一部抜粋・編集しました。

指で立体仕上げ! メリハリ感をもたらすアイシャドウ

40歳を越えたあたりから気になるのが、目の周りの老化。まつ毛が少なくなってきたり、まぶたがたれてきてしまったり、気づいたらちょっとずつ目ヂカラがなくなって、なんだかたる〜んとした印象になっていくんですよね……。私も「眠いんですか?」なんて言われたりすることも(涙)。

たるみを気にしている方から、よくアイラインについて質問されますが、それには割と高度なテクニックがいるんです。それよりは、まずは、アイシャドウで立体感を出すほうが断然ラクです。色の濃淡によって、目を丸く、立体的に見せることで顔にメリハリをつけて、たるみを気にならなくさせてくれます。

つけ方は次の通りです。

ステップ1/明るい色のアイシャドウを指にとり、眼球の真ん中の一番高いところに置き、そこからワイパーのような動きで眼球の丸みを生かして指で色をのせていきます。これによって、凸部が明るくなり、高く見えます。

ステップ2/目尻に濃いめの色をのせてあげます。そうすると、目の錯覚で丸みを帯びて見えるようになります。

使うのは、薬指。力が入らないので、ちょうどいい加減でつけることができます。
濃い目の色のアイシャドウをブラシで入れて、アイライン代わりに使うのもおすすめです。アイラインに比べて、線を描くのも失敗しにくいし、たとえ失敗してもぼかしてしまえばキレイなグラデーションが生まれ、目元に奥行きが生まれます。

【画像を見る】アイライナー代わりにもなるマスカラでパッチリ感


大人のアイシャドウメイクで大事なポイントがもうひとつ!

下のまぶたの延長線上より下に、アイシャドウがのらないように注意してほしいのです。このラインより下に色がのってしまうと、たるんだ目元に見えてしまいます。メイクを落とす前に、アイライナーなどでまぶたの下からこめかみ方向に伸びる延長線を描いてみて、イメージトレーニングするのもおすすめです。

アイライナー代わりにもなるマスカラでパッチリ感

ハリがなくなった目元を大きく見せたい! と思った時に頼りたくなるのがマスカラ。

ですが、生徒さんたちからは「マスカラをしっかりつけても、奥二重のせいですぐに落ちてしまい、パンダ目になる……」といった声もよく聞きます。このように長さやボリュームを重視するあまり、とにかくしっかりたっぷりマスカラをつけてしまうのは、やりがちな失敗談です。

でも実は、目元がぼんやりとした印象になっていくのは、まつ毛が薄くなることで、目のフレームラインがあいまいになるため。ぼんやり目元の大人世代が意識すべきは、量や長さではなく、

●根元にしっかりマスカラが塗られているか
●まつ毛が上へ上がっているか

この2点だけなんです。

まず上向きまつ毛にするために、ビューラーは必須。根元からしっかり起こします。
さらに色気のあるまつ毛にするには、カーブをまつ毛の途中から作ること。ビューラーを持った腕を少しずつ上げていき、ビューラーを当てる位置を動かしながら、複数回挟みます。これできれいなカーブが作れます。

そしてマスカラは、根元が濃くなるように塗るのがポイントです。ここでも、まつ毛を根元から起こすような気持ちで、しっかりブラシを入れましょう。そのまま生え際にマスカラ液をつけるようなイメージで、ブラシを左右に小さく動かします。

あとは上へ向かってブラシを抜くだけ。根元を黒々と密集して見せることができれば、それはアイラインと同じ効果。簡単にぱっちり目になれちゃいます。

ちなみに、アイラインを入れるなら、目尻にだけがおすすめです。黒目の終わりあたりから、まつ毛の生え際をなぞるようにして目尻部分だけ2ミリほど引き上げるように線を引いてみてください。たるんできたまぶたが引き上がって見え、目元がキュッと締まった印象になります。

アイライン&マスカラは最小限のコツでOK

アイライン&マスカラは最小限のコツでOK

大人の目元メイクのポイントを押さえれば、目元が引き締まって印象的な横顔になりますよ。

著=SHOKO/『1秒で惹きつける人になる 読むだけで「最高の自分」!大人の美容BOOK』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //