無視、嘲笑、人格否定……夫や彼氏からモラハラされた経験のある女性の割合は? 匿名アンケートのリアルな声

#趣味 
モラハラ彼氏の発言、許せますか…?

「モラハラ」つまり「モラルハラスメント」とは、倫理や道徳に反した嫌がらせのこと。夫や彼氏からのモラハラに悩む女性も多いかと思います。
レタスクラブで現在連載中の『モラハラ彼氏と別れたい 悪いのは私なの?』にちなんで、今回は女性236人に匿名アンケートを取り、「夫や彼氏からのモラハラ」について調査しました!

夫や恋人にモラハラされているのでは、と思ったことはありますか?

Q.夫や恋人にモラハラされているのでは、と思ったことはありますか?

(2021/9/15~20アンケート実施。回答者296人のうち女性236人の回答を抽出)

「夫や恋人にモラハラされているのでは、と思ったことはありますか?」と質問したところ、「ある」と回答した人が18.2%、「ない」と回答した人が81.8%でした。

モラハラされているのでは、と思ったことはある人に、その詳細を聞いてみると…

「無視される」
「行動を規制される」
「美容院に行く暇があれば子供の面倒を見ろ、と言われた」
「一緒に出かけたとき自分だけお茶をかって自分だけ飲んでいる」
「こちらが疲れている時でも、夜の生活を要求してきて、正当性を主張する」

──など、具体的なコメントが寄せられました。夫や彼氏から日常的にモラハラ行為を受けている女性も少なくないようです。また、

「私のことをブタよばわりしてきた」
「大した事でもないのにすぐ逆ギレをして言葉の暴力を浴びせられる」
「私が失敗すると『こんなこともできないの?』『普通の人なら当たり前にできることなのに』と執拗に言ってくる」

──といった、言葉によるハラスメントを受けている女性の声も見られました。さらに、

「生活費をくれない」
「買うものを制限される」
「借金を作って私に返済させる」
「給与の振込口座から、私はお金をおろせない(暗証番号を知らされていない)」

──など、経済的DVを受けている女性のコメントも寄せられました。

一方で女性にくらべると少数ではありましたが「妻にモラハラされている」という夫のコメントも。
「男らしくないと言われた」
「嫌味がすごいし、思いやりのかけらもない」
など、妻からのモラハラに悩む男性もいらっしゃるようです。

モラハラ彼氏に振り回される女性の心情は…


さて、モラハラ彼氏に振り回されて苦しむ女性の実体験を描いたコミックエッセイ『モラハラ彼氏と別れたい 悪いのは私なの?』のストーリーを一部ご紹介しましょう。

私には、彼しかいない

主人公のチリは会社員で、大学時代からの彼氏・マサキとつきあっていました。交際期間が長い彼氏がいることを同僚からは羨ましがられる日々。私は幸せ、と自分に言い聞かせるチリでしたが…

会社で褒められたことを話したら嘲笑されて…

恋人のマサキの都合に合わせるのは当たり前で、常に自分が悪いように諭され、言い返せません。ある日、会社の先輩に褒められたことが嬉しくて報告したチリでしたが、マサキには鼻で笑われ、バカにされてしまいました。さらに…

気合を入れて作った朝食に、あからさまな不機嫌顔

料理を作れば横からずっとダメ出しをしてきたり、せっかく作った料理もひとくちも食べてもらえなかったり……。次から次へと否定されるうち、チリの自己肯定感はどんどん低くなっていきます。
ダメな私を見捨てずにいてくれるマサキは、自分にはもったいない……そう思って過ごしているうちに、どんどんチリの中に不満が降り積もっていき、やがて決定的な出来事が起こります。

今回のアンケートでは2割近い方がチリと同じように「夫や恋人にモラハラされているのでは、と感じたことがある」と回答しました。
もし夫や彼氏にこんな態度を取られたら、あなたならどうしますか?

文=レタスクラブ編集部

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //