家族と会話がしたい! 学校で発声法を学ぶも苦難の連続/ ヘレン・ケラー 三重苦の奇跡の人(10)

#趣味 
しゃべれるようになりたい!つらい練習を乗り越えて
しゃべれるようになりたい!つらい練習を乗り越えて

幼くして聴覚と視覚を失ったヘレン・ケラー。スプーンすらうまく使えず食事を手づかみで食べたり、時には赤ちゃんのゆりかごをひっくり返してしまうことも。両親を困らせていたヘレンですが、アン・サリバン先生との出会いで人生に転機が訪れて――。
世界中の障がい者に勇気を与えたヘレン・ケラーの生涯を描く『まんが人物伝 ヘレン・ケラー 三重苦の奇跡の人』(KADOKAWA)を11回連載でお送りします。今回は第10回です。

おすすめ読みもの(PR)