毎日、間食に菓子パン数個とジュースをがぶ飲みの夫。この悪習慣を断つにはどうしたらいい?【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。
■相談者プロフィール

あや子(43歳女性)

夫の実家では菓子パンや炭酸ジュースを常備して大量に飲み食いする習慣があり、止めさせたくて困っています。

お悩み相談


私は43歳で、45歳の夫と13歳の息子と暮らしています。うちの夫の実家では必ず菓子パンが山ほど用意されており、義実家の家族全員、お腹が空いた時や、口寂しいと感じた時に食べています。

夫の両親をはじめ、夫も、夫の兄弟も1つ300kcal以上する菓子パンを、ご飯とは別に1日1~3個も食べるのです。また、飲み物は必ず炭酸ジュースと決めており、水やお茶は飲みません。のどがかわいたと感じたら冷蔵庫からジュースを出して飲んでいます。

そんな実家で暮らしていた夫は、結婚して実家を離れてからも実家で食べ飲み続けてきた菓子パンやジュースの習慣がやめられず、30歳をこえてからどんどん太り、今ではすっかり肥満になってしまいました。

私は、菓子パンも炭酸ジュースもさほど好きではないため買わないようにしているのですが、それでも自分で買ってきて常備してしまい、1人であっという間にたいらげてしまいます。

義理の両親も、遊びに来た時は大量に菓子パンを持ってきます。たまに、荷物として段ボールいっぱいに送ってくることもあります。義理の実家にとっては、菓子パンが常備されていない状態というのは、あり得ないことのようです。

息子が遊びに行った時も大量のお菓子とジュースを義理の両親が出すので、息子はいつも喜んで食べています。ですが、健康に悪いのではないかと昔から気になっていました。

さいわい、義理の両親も肥満ながら生活習慣病などはなく、今のところは健康体です。そのため健康面で心配していると話しても、なかなか聞き入れてもらえません。しかし、病気がないからといって肥満体のまま菓子パンを1日に何個も毎日食べ続けて、良いはずがないと思います。正直、菓子パンを買うお金もばかになりません。
義実家の習慣を変えるのは私にはハードルが高いので、せめて夫に菓子パンやジュースをやめてもらいたいのですが、どうすればいいでしょうか。

間食の内容を変えるところから始めてみてください


旦那さまや義実家の偏った食生活を見ていると、あや子さんが心配になる気持ち、とてもよくわかります。それが大切な人たちであればなおさらです。相手にも培ってきた習慣がありますから、なかなかすぐに変えることは難しいでしょう。しかし、このままでは生活習慣病のリスクが高まるのも確かです。

旦那さんの生活習慣を変えるのに、いきなり「間食ゼロ」にするのは至難の業だと思います。そのためにまず間食内容を変えてみてはいかがでしょうか。例えば菓子パンではなく、ナッツ類などの低糖質のものや糖質を抑えて作られたスイーツ、干し芋などの天然素材のおやつなどにしてみてください。
旦那さんには「ずっと健康でいてほしいから、少し食べる物を変えてみない?」と言ってみましょう。最初は全ての間食を置き換えられずとも大丈夫です。少しずつ、新しい食生活に馴染んでもらえればいいと思います。

または主治医がいらっしゃるなら、折を見て主治医から「このままだとマズイ」という話をしてもらうのも方法の1つです。専門家からの忠告だと旦那さんも「ちゃんと聞いた方がいいかも」と感じるかもしれません。

■回答者プロフィール

園田未来

人間関係のトラブル、仕事関連のお悩み等、 人間関係に関する相談が得意。 他にも「うつ」などの精神病についても知見があります。気持ちの切り替え方や、楽しく生きる考え方についてお伝えします。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //